あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

最良のものを与え続けなさい…

夢を育ててくれる先生に会いたかったと思う今o(^-^)o

小学3年生、母が、仕事に追われ、毎日寂しい思いをしていました。

道頓堀花月に漫才を観に連れて行ってくれた家庭教師の優しい先生がいました。
漫才を見に行くなんて、生まれて初めてでした。

母の仕事の関係で、2年間は、大阪に近い田舎で住むことになりました。
少しの言葉の違いや遊びの違いで、1人が好きになって~
そのころの遊びは、1人で行く金魚屋さんでの金魚すくい
バスに乗って二つ目の停留所、100匹以上・・・最後は、ワイヤーになってもすくってた。そして、金魚をもらって隣の果物屋さんでリンゴを一つ買って、外の水道で洗って、今度は、かじりながら歩いて帰るのが日課。
金魚をもらうのが嬉しいのでは無かったと思う。

歩いていると遠くに見える、小高い丘のようなところが、気になって
1人で自転車での冒険・・・遠いけれど、自転車で行ける距離に見えて
何日も繰り返し一生懸命、向かって行ってたけど、着くことはなかったなぁ。

道頓堀花月には、漫才師のフラワーショーやかしまし娘、横山ホッとブラザースたちが出演していました。誰が出演していて、先生とわたしが、どんな席に座っていたか覚えているのだからすごく印象に残ってたんだと思う。
皆、ワハハハ・・・って大笑い

わたしには、面白いと言うことがピンとこないような?それでもワクワクしたような?難しかったかも(笑)

そのころのわたしに、先生は、宿題を手伝ってくれる人にしか見えなかった。。。

今・・・思い出すと
その先生は、わたしの事を理解してくれていた。

良い先生に出会っていたのにね。

良いものを受け取れるのには、良い器が必要やなぁ。
これからは、素直な器になって、良いものを受け取れるように。。。

愛されないと悩む日々

自分だけが不幸だと・・・

どうして~どうして~

1人で孤独と向き合うのが、楽だったなんて

差し出されている「手」を握り返すことができなかった

そこから50年たった今

やっと、その「手」の温もりに気が付いた♪

「手」の温もりは、ちゃんとわたしの宝物の箱の中にしまっていた♡

ありがとう♡先生o(^-^)o

その時、気付かなかったけれど、わたしをちゃんと理解して支えてくれていた先生♪


。.・〇・.。☆′☆″.。.:*・゚★.。.:*・。。.・〇・.。☆′☆″
d0205250_11515488.jpg


人は不合理、非論理、利己的です。
気にすることなく、人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、
利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。
気にすることなく、善を行いなさい。

目的を達しようとするとき、
邪魔立てする人に出会うでしょう。
気にすることなく、やり遂げなさい。

善い行いをしても、
おそらく次の日には忘れられるでしょう
気にすることなくし善を行い続けなさい。

あなたの正直さと誠実さとが、
あなたを傷つけるでしょう
気にすることなく
正直で誠実であり続けないさい。

助けた相手から
恩知らずの仕打ちを受けるでしょう。
気にすることなく助け続けなさい。

あなたの中の最良のものを
世に与え続けなさい。
けり返されるかもしれません。

気にすることなく、
最良のものを与え続けなさい。
気にすることなく、
最良のものを与え続けなさい…。


マザー・テレサ
[PR]

by annkotyann | 2013-03-01 11:54 | ひとり言 | Comments(0)

<< 3月のヒーリングセラピーの募集です 無理をしない。.・〇・.。☆′... >>