あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

3月1日のあん子。.・〇・.。☆′☆″

今日、前から気になっていた着物を出してみました。
ずっと1人では、出しにくかったので、優里ちゃんが来てくれてふと出してみようと思いました。
わたしが、10代の時の着物です。

d0205250_2257850.jpg
d0205250_22563314.jpg

わたしは、母から琉球の紅型の柄だと聞かされていました。

今日、出してみてモデルの優里ちゃんに羽織ってもらいました。
ちょっと良く見かける琉球の着物とは違うみたいやけどなぁ〜

この着物達は、母の好みでした。わたしは、太っていたので白い着物よりも黒字の着物を良く着ていました。

今日、久しぶりに見た着物は、かわいそうにお袖の所にシミが有りました。

洋裁をしていた時は、この着物もリフォームして洋服にしようと思ったんだけど、洗い張りして仕付けが付いていたから、止めたんだったけど〜
リフォームしてでも着たいと思っていました。

この着物は、昨年10月沖縄に居た時に、ぼんやりと、わたしが見ていた幻の女性が着ていたと思う
な〜〜んか気になる。

優里ちゃん、今日は、お仕事もお手伝いしてくださって、変なことにもおつきあいしてくださってありがとう。
着物さんも外に出れて嬉しかったと思います♪

今年は、5月のイベントが終われば少し自分の時間をもちたいと思います。
洋裁をしたり、アクセサリーを作ったり
もちろん、お勉強やセッションもいっぱいしたくなって来た♪

4月18、19日には、ブライアン・ワイス博士のワークショップに参加します。
わたしが、再び、スピリチャルな世界に入ったキッカケはワイス博士の「ソウルメイト」をお友達に読ませて頂いたのがキッカケですから、ワイス博士の本は、いっぱい読みました。そして山川亜希子さんのヒプノのCDもいっぱい聞いてどんどん前に進んできました。
そのタイミングや運び方が本当にシンクロで面白くて・・・そして今に至ります。

そうそう〜3月22日23日は、山川ご夫婦のリトリートにもMちゃんと参加します♪

何時もタイミングが合わなくて、行けなかったんだけど、今回は、山川ご夫婦のリトリートに気がついて、申し込んだら今度は、ワイス博士もやって来て、でも、今のわたしには、結構高額なので、どうしようかな?止めようかな?って悩んでいたら
北海道からお友達が、ワイス博士に会いにくるって言うの
えぇ〜わたしは、こんなに近くにいるんだから、行かないと〜

今も、わたしらしくてわたしなんだけど
もう少し
もっと〜わたしに戻りたくなってきた

これから、もっと楽しいことをして行く為にも
少しずつ、自分の時間を作れるようにしたいなぁ〜

ワイス博士のワークショップは、今のわたしには少し高額だったので、時計を断捨離しました。
無理はしないのが、一番だから
使わない時計で、経験を買いました。

わたしの扉を開けてくださった方々にお会いできるなんて
また、新しい扉が開きそうで嬉しいです♪
次は、どんな扉を開けようか?楽しみです❤️
[PR]

by annkotyann | 2015-03-01 23:56 | Comments(0)

<< 主人 大阪城の梅の花です >>