あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

山川ご夫妻のリトリート

昨日から一泊で、山川ご夫妻のリトリートに参加していました。
お友達のミントちゃんも一緒でした。

2007年頃、山川紘矢さんの翻訳の「ソウルメイト」をビーズ教室のお友達に面白いから読んで、と言われて、それからは、面白かったのでワイス博士の本を読みあさって、亜希子さんの瞑想のCDを何度も聞いていました。それが、ご縁で、ピプノセラピーを習うことになりました。
その時からわたしの中では、山川ご夫妻は、特別な方でした。

最近は、忙しすぎる時間の中、初心に戻ろうと言う思いが強くてお会いしたくなっていました。
何か気づきがあるような気がしていました。

初めてお会いする山川ご夫妻でしたが、ずっと親しくさせて頂いているような、素敵な笑顔と穏やかな優しさに学び、初めてお会いする、沢山の方の生き方に学びを感じました。

そして今朝は、みんなと鞍馬へ行き、91歳になられる監守さまより「命の源」を教えて頂きました。
地球をそして宇宙を教えて頂いたような気がします。
d0205250_029276.jpg


その後、本道に行き、地下へ行きました。
千手観音さま、毘沙門天さま、魔王尊さまがいらっしゃいました。

その後、わたしは、イベントに付いていろいろと思うことがあってどうしようかと迷っていたので、おみくじを引いてみることにしました。

なんと、1番の大吉でした。
d0205250_0294526.jpg

「正直に心にこめて願いならばわれも力を添えて守らむ」
そう応えて頂きました。
嬉しいです。
「気が、小さすぎるもっと勇気を出せ。交際上手なれど移り気を慎め」
「一生懸命、己に与えられた道をたどれ。信仰により得たる信念を失わざれ」

神仏は、問いにもちゃんと応えてくれると思いました。

朝から、小雨や雪が降ったり太陽が輝いたりとめまぐるしいお天気でしたが、わたしは、薄着をしていたのに不思議なぐらい暖かでした。
風邪を引いているのと、雨などで足下が悪いのと〜なにより、じっと自分を見つめたかったので
1人で、阿弥陀如来さまの側にいました。

「わたしは、幼い頃より、とても辛いことや寂しいことが、多くあったと思います。でも気がつくと神仏と一緒だったと思います。そして、これからは、神仏に導かれて行きます」
与えられたことを喜んで受け入れて進んで行こうと思えました。

とてもいい気持ちで、
昨日、亜希子さんに教えて頂いたように、「シンプル」に生きて行きたいと思います。

イベントを続けるのは良いけれど、もっとシンプルにして、行きたいと思いました。


昨日は、あうん企画の京太郎さんと、わたしたちのユニットを結成しました。
「あん子ときな子」です〜やっぱり〜、あん子には、きな子なんですよね。
あうんのきなこさんは、凄い豪傑なかたです(笑)
いつか、わたしもお笑いを提供できるようになってみたいです。

失敗は2度もありました。

一度は、昨日の朝バスを乗り過ごしました。
二度目は〜
長野県のお友達に私の好きな味噌漬けを買ったんですが、(手相の先生)がちらりと見て、長野産だと教えてくれました〜さすがに、見ることには長けているかも〜と感心しましたが。何と!!!京都のお土産屋さんで長野産・・・ちょっと笑えました。早めに教えて頂いて良かったですシュン
[PR]

by annkotyann | 2015-03-24 00:41 | Comments(0)

<< 癒しフェアに出店します 風邪引きました〜 >>