あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

マジカルヒプノセラピー受講しました

わたしは、2008年にヒプノセラピーを習得させていただきました。
終了証書を頂いた翌日からお客さまをどんどんとご紹介下さって、沢山セッションをさせて頂きました。

最近は、イベント開催や過去世からのメッセージなどで、ヒプノセラピーをあまりしていなかったのですが、先日の「過去世療法」のワイス博士のご本の翻訳家、山川ご夫妻のリトリートからワイス博士のワークショップ
そして今日は、沖縄の宮崎ひろみさんの《マジカルヒプノセラピー》を受講させて頂きました。
d0205250_0301687.jpg
d0205250_0293625.jpg
d0205250_0285950.jpg
新たな気づきがいっぱいあって、ひろみ先生の楽しくてためになるお話の数々とても素敵なクラスです。

今日は、インナーチャイルド、幼児期退行
そして、過去世退行まで、進みました〜

どのクラスも初めての方にセッションをして頂いたのですが、素晴らしくお上手でした。

そして印象的だったのが、過去世退行
これは、わたしじゃないかも知れません。

ローマのコロシアムで、命を落とすところをみることが出来ました。

12歳ぐらいの体格の良い少年でした。選ばれて連れて行かれました。
多分、売られたかも知れません。
誇りと不安の入り交じった気持ちを感じました。

少し良い物も食べさせてもらったかも知れません。
大きな剣を握りしめとてもたくましい青年に成長しました。

しかし〜牢屋のようなところに入れられ、戦いを強いられます。
とてもむなしくて悲しいばかりでした。

ある日、戦いが行われました、自分より小さな戦士に馬乗りになられ剣を突きつけられます。

周りは、満員の観衆たち
負けることはとても辛いことだと思います。

力的には、はねのけることも出来たかも知れません。
戦わないこと

それが、素晴らしい過去世だったのかしら
その過去世は、今のわたしに何を伝えたいのかしら?

「今は、剣の変わりに何を手にしているの?」とひろみさんが、優しい声で聞きました。

人の苦しみをみて喜ぶ人々
そうならないようにと願います。
戦いの無い平和な世界を続けて行けますように

わたしは、心の闇を愛に喜びに変換させることのお手伝いができるかしら
これからのわたしは、もっともっと強くなれるかしら

ピプノセラピーは、本当に素晴らしいセッションです。

後数日のひろみさんのクラスがとても楽しみです♪感謝❤️

またヒプノをいっぱいさせて頂きたいと思います。

7月8月は、ヒプノセラピーを沢山させて頂けますよう
サーピス価格でのセッションも考えて行きたいと思いました(#^.^#)❤️
[PR]

by annkotyann | 2015-05-15 00:30 | Comments(0)

<< マジカルヒプノセラピー受講 2... 講座:「ヒプノセラピストは多次... >>