あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

お散歩

おはようございます❤️
d0205250_08153162.jpg

今朝も大阪城へ行ってきました。

曇り空なので涼しいです。
d0205250_08163716.jpg
若いからすが、植え込みに
d0205250_08171316.jpg


わたしは、怖くて近づけなかったんだけど
おとうちゃんは、平気なので見てもらう事に
「怪我してる」「えぇ〜何で?」「そんなん知らん、近づいても動けへんのは、怪我や、おまえやったら、からすとでも喋れるんやろ」「・・・・・喋られへんわ」
どうしよう〜かわいそう。でも何もしてあげれない。「怪我した鳥を手当てしている人がいるみたいやけど。どうかそんな人が現れますように。怖い思いをしませんように。痛みや苦しみが無くなりますように」と変なお祈りをして、その場を通り過ぎました。
目が、大きくてくりくりしていて可愛いカラスでした。

大阪城には、沢山の人たちが、お散歩をしています。
わたしよりも少しご年配の3人連れ、1人は、優しそうな男性、そしてもう少しご年配のご婦人がお2人
お1人のご婦人が、〜「私は、XXXXXXXやねん」と大きな声で嘆いてるし、そのしりからもう1人のご婦人「わたしは、何でか?夜が眠れないねん。梅酒を飲んだらもっと眠れなくてビデオ見て・・・・」話が終わらないうちに別のご婦人「私はいくらでも寝てしまうねん、何でやろ?どうにかなっているのかと心配やねん・・・・」
真ん中の男性は、お二人から機関銃のように攻められ「いやぁ〜聞かれても、何でか別れへんわ」と・・・

この爽やかな朝の散歩に
ちょっと、お気の毒に見えたけど

あぁ〜わたしも変われへな〜って反省


悩んでいる暇がないぐらい人生を楽しみたい❤️

おとうちゃんは、「知らん!!」といってスタスタと行ってしまったけど、その男性は、多分「知らん!!うるさい11」と言われへんかってんやろな〜

平和な日常に感謝して✨

そして、帰りも・・・・覗いたら
カラスさんが、今度は羽に顔を埋めて小さくなってた

ごめんね
助けてあげれなくて

怖がるとかわいそうやから少しはなれたところから「レイキ」を送りました。

「痛みや苦し、恐怖から解放され、助かりますように。助からないのなら、どうぞ天国からお迎えにきて優しく連れてかえってあげて下さいますように」

わたしの小さい愛だけど、どうか届きますように✨
[PR]

by annkotyann | 2015-06-05 08:10 | Comments(0)

<< 6月7日幸せの玉手箱in森ノ宮... リーディングクラス終わりました❤️ >>