あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

モナドメディテーション

モナドメディテーション

ありがとうございました✨

ディジュリドゥ演奏家の櫻井武司くんとの初めてのコラボイベント
今日、みなさまに喜んでいただき、無事に終了いたしました。

終わってからも
参加者様より嬉しいご感想をたくさんいただくことができました。

いつもの会場も受付から待合までできて、びっくりです。
さすがです。
わたしのカメラ兼携帯で、音楽を流していたので写真が撮れていません。武司くんの携帯で撮っていたのでまた後日楽しみです。

武司くんの演出は、素晴らしいです。
参加者様からも喜びのご連絡も次々といただいています。

櫻井武司さんのアロマから始まりました。
デインドロップのように複数のアロマオイルをつけさせていただきました。丁寧につけ方まで教えてくださいました。

そして、ディジュリドゥの演奏が、始まるとバイブレーション的な音色が体に染み込むような気がします。
今回、初めて本当に間近でじっくりを音色を聴くことができました。
風やせせらぎなどいろいろに聞き取れる音色によってしまいそうでした。わたしの誘導瞑想もスッと入って行けました。
d0205250_10584762.jpg

いつも
そうなんですが、本当に必要な方が、ベストな人数で、ベストなタイミングで来てくださいます。

今日のメンバーも本当に様々な方々が来てくださっていましたが、実は、どこかで何かが、繋がっているのがわかるとびっくりです。

そして

やっぱり、本当に初めての方が、びっくりするぐらい綺麗に明確な
リーディングができます。

わたしは、一度だけメッセージをいただきました。

「白い着物を着た僧侶が、筆を使って丸を書いているそうです。
いろいろ気になるけれどじっくりと落ち着いて自分を見つめることが必要」というメッセージでした。
何だか、昨日の高野山にて、弘法大師さまを見たのを思い出しました。
じっくりと自分を見つめて、書き出す作業をするのでしょうか?

武司くんからは、
「あんこさんが、意外にきっちりとされている」と言われて〜嬉しかったような(笑)
わたしは、多分経験も豊富です。
リーディングの練習会は、2009年から毎週のようにしていたし
体験会は、月に一度は、させていただいています。
そして、いろいろな経験から
誘導瞑想を取り入れて、じっくり自分を理解することから始めています。
何を求めて何をしてゆくのかなど、自分としっかり向き合います。
自分を信じることからしっかりとしたリーディングをして行きます。

最後の未来を見るという瞑想の後
みんなが目を開けるとそこは、キャンドルの光の海になっていました。
感動的な時間を武司くんが、作ってくださいました。
d0205250_10350211.jpg

この幻想的な暖かいろうそくの光の中で
武司くんのディジュリドゥの素晴らしい音色に誘われ
私たちは、モナドメディテーション
本質としっかりと繋がっていることを確認できたと思います。
d0205250_10395490.jpg

d0205250_10571397.jpg



今日も終わる時間がギリギリまで遅くなってしまって、みなさまが、一生懸命お片づけのお手伝いをしてくださいました。
ありがとうございます。感謝します✨

ご感想をいただきました。

日曜日、あん子さんと武司さんのコラボイベント

《モナド・センタリングメゾット》

に参加した。

オーストラリアの先住民族アボリジニの楽器ディジュリドゥの演奏家である武司さんと、リーディング・ティーチャーでヒーラーのあん子さんが初のコラボ、ワクワクしかないでしょ~

会場に入るなり、脳天にビシバシ来るアロマの香り。

よく、いい感じのお店の前を通った時に香るアロマとは質が違う。

鈍い私でもそれは本能で察知。

まずは、武司さんからアロマのレクチャー。

香りよりも、効能重視のそれは、

バジル

オレガノ

タイム

マジョラム・・・

わしゃ、ミートローフか!!

香りもまさにそんな感じ(笑)

それを首の後ろやら、肩甲骨やに塗り込み塗り込み、、、

あれ?なんかイイ!

疲れがほぐれ、心のコリも癒される感じ。

安っちぃ肉が高級なブランド肉になったかのよう。

恐るべし!ハーブ!(笑)

そこからディジュリドゥの演奏。

初めて聴く音。

『音色』というよりも、むしろ『響き』

何か自然の息吹のようにも、読経のようにも、お宮の笙の音のようにも感じる。

民族、宗教関係なく、神聖なものは万国共通なのか。

そこから、あん子さんの誘導瞑想。

三回目の馴れからか、アロマとディジュリドゥの効果か、すんなり入る。

そして、なんとく自分の弱点の本質に触れた。

そしてなぜか、うわーっといろんな言葉が降りてきた。

相田みつをのような。

金子みすゞのような。

はたまた松尾修造 日めくりカレンダーのような。

道で売ったら誰かが買ってくれそうな言葉がいくつもいくつも。

浮びながらも

「わあ、これ本にしたら儲かるやん」なんて、そこはかとなく下衆い私(笑)

でもって、長年気づいてて、どうしようもなくて蓋してたことが、あっさり解決。

まるで、失恋して、傷つき、ふさぎこみ、ストーカー化してたOLが、すっかり元気になり、

「なんであんなクソ男好きになったんやろー?ガハハ!」と笑いながらせんべいバリバリ食べてるように。

まあ、どちらも、人に言われてどないかなるもんではなく、自分で気づかなあきませんわ。

とにもかくにも、清々しい気持ちで瞑想終了。

あんこさんに促され目を開けると、すっかり陽は落ち、キャンドルの灯りの中にいた私たち。

うわぁぁぁぁ(((o(´`)o)))

鳥肌。

うっとり・・・

キャンドルの中でのディジュリドゥは、また格別!

最後は参加者の皆さんと、あんこさんチョイスのお弁当をいただきました。

写真撮り忘れたけど、玄米やお野菜たっぷりの自然派なお弁当で、大満足!

こんな素晴らしいイベントに参加出来て、本当に幸せだなぁ。

ちなみに次回は

開催日時:2016116日(土)12時より20時(11時半より受付開始)

定員:8名様

参加費:10,000円(お弁当付き)

さらにパワーアップのようで、すでに楽しみ~~!

是非あの空間を共有したい~~!



d0205250_07141139.jpeg








[PR]

by annkotyann | 2015-10-19 00:55 | ヒプノご感想です | Comments(0)

<< 王仁三郎流の祝詞を奏上 告白 >>