あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

「あん子の引き寄せ」1

「あん子の引き寄せ」

わたしね、認知症の母と二人暮らしで、正社員
無遅刻無欠勤だった 9年間で数回母のことで休みを取ったかも

だって、お仕事辞めたら 次のお仕事なさそうだったから
そして、会社の場所や仕事の内容 勤務時間 お給料など良い感じだったから

認知症の母は、数年間にほとんどの症状を経験

そして、喘息にまでなった

わたしは、夜中の1時から5時までは、母の後ろから抱くようにして壁にもたれて眠っていた。

それでも ダイエットして お化粧して 髪の毛巻いて 会社に行く

そのころのわたし

毎日、良かったことしかなかった

ほんとうに良かったことしかなかった

家に帰って、母が家にいて、よかった
わたしの方が先に帰って母を迎えることができて良かった
会社に行けて良かった ホッとして良かった。
帰りにスーパーで、お買い物できて良かった
お昼休みは、お散歩に行き楽しかった
仕事ができた・・・どんなことでも 全てヨカッタァ〜って
その間に、パソコンのブラインドタッチも必要になって
家で、一生懸命テレビを見ながら音声をタイピングするレッスン
それも楽しくて・・・今、とっても役立ってるし

毎日、楽しかったぐらい 
肉体は、少々しんどかったかもしれないけど、気づかなかった
しんどいという意識もなくなった
いつもワンサイズ小さめの服を買ってダイエット
安い服を買って楽しめたし
ダイエットで、血圧が 37ー70までなっていてもしんどくなかったし
風邪もひかなくなったし

その間、母には、起きれなくなった時があったり、ショートステイへ行けば肺炎になったり、しばらく老人ホームに入ったり、すぐに全身打撲になったり、入院したり
その都度、車で40分以上かかる病院へ泊まりに行ったり 母が臭いを嫌がるので、毎日タオルケットからパジャマから全て洗って届けに行って。。。もちろん仕事行きながら
でも、なんともないよって
できることが嬉しかった

一度だけ 叔母からの電話で「結婚してた方が良かったやろ」って言われた時💧ちょっと悔しかった
翌日、会社で、ふと弱気になったこともあったけど
自分の選んだ道やから どんなことがあってもやり抜こうと思えたし、ちゃんと冠婚葬祭のお付き合いもできたし

気がついたら、母のお友達の家の人が毎朝、二人も雨の日も雪の日も嵐の日もわたしが会社へ行くときは、必ず家に来て、母が、デイサービスに行くまでの間見守りに来てくださっていた。

気がついたら、今の主人が、母を訪ねてくれて、助けてくれるようになった

そして、母が、かわいそうだ、わたしが健気だということになって
結婚することに
わたしは、母を受け入れてもらえることが、本当に嬉しかったし
主人もとても優しかったし

職場では、何人か以外・・・みんなと気持ちが合わなかった。
やがて わたしには、決してあわない部所へと進められて 無理だと会社を辞めた・・・肩たたきっていうのかな

そして、大好きなビーズ教室に行くことにして
そのお教室のお友達からワイス博士の「ソウルメイト」を読んでって進められて、新のエンジェルカードまで頂いて

偶然みつけたチャネリングの文字にひかれ お友達と初チャネリング・・・

そして、憧れのヒプノセラピーを受けに行ったら、受けるよりも習った方がいっぱい受けれるって思って 習って
習い終わったら 翌日からチャネリングの先生のご紹介のクライアントさんが何人も何人も来てくださって・・・・
まだまだ・・・続く あん子の引き寄せでした笑


d0205250_23333080.jpg








[PR]

by annkotyann | 2016-05-16 00:08 | Comments(0)

<< スピリチャルTVからのお知らせ 罰と後悔 >>