あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

月子さんのヒプノセラピーセッション

さて〜
今日は、昨日のすーさんのカードセッションに続き、月子さんのヒプノセラピー
実は、交換セッションをさせていただきました。
月子さんのセッションを終わり〜

わたしの今の問題点を話し合う✨
人間関係
人からの好意について

私の内面は、人間関係を通じて

何を伝えようとしているのか?


利害関係の真実
裏に隠された感情

自分の本当に思っていることを隠して相手に合わせる

あぁ〜
わたしって、母のお腹の中にいる時から
母を気遣って 小さく丸くなって おとなしくしていたみたい
そして、あまりにもじっとしていたから〜
出る時期が来ても 陣痛も起せなくて、注射で、出てきた

生まれてからも 母を気遣い 1歳ごろには、里子に出され そこでも養父と養母になついていた?おとうちゃん、おかあちゃんと呼んでいた。
母の顔を見るまでは、とても懐いていたのに、母を見るたび火がついたように泣く。
結局 母に引き戻されしばらくすると 母は、再婚しました。

今度は、養父や環境に慣れなくて、お家に帰りたいと言って泣いていた。もちろんそんなことができるわけでもなく。叱られてまた泣いていた。
多分、あまり食べなくなったわたしに母は、心配したのかもしれない。
わたしは、幼い頃から 食べるのが仕事のように食べさせられ、偏食をしないようによく言われたのは、「騙されたと思って食べてみなさい」 
幼い時は、遠足と称して母とお弁当を持って出かけて、飛行機だと言ってぶぅ〜んってお箸で運ばれた食事を口に入れられ、食べる。

母の仕事は、経理なので、決算時期になると泊まり込みもある。
そんな時は、養父が、わたしに慣れない手つきでご飯を作って食べさせてくれる。
養父は、食事作りが、どこか嬉しそうなので、養父とわたしが、仲良く過ごす手段として、食事のおねだりになったような気がするんだけど。

小学校では、2年間ほど郊外へ転校して、お友達ができない。趣味が違うし。いろいろな人に話しかけるんだけど。話し方が、違っていたし、お友達と同じ言葉を家で使うとと、母に叱られる。いい子ぶっていたわけじゃないんだけど、誰もわかってくれないし。
結局一人で、バスに乗って金魚すくいに行き、帰りは、金魚屋さんの隣の八百屋さんでリンゴを一つ買って洗って、かじりながら歩いて帰るのが、一番楽しかった。
自転車に乗って、ず〜っと向こうに見える丘へ走って行き、行き着かなくて、何度も何度も行ってみようとしたり。

そんなわたしが、また、大阪に帰ってきたら仲良しのお友達ができた。
そのお友達が、わたしにチョコレートを食べさせてくれた。
実は、小さな頃からわたしは、おやつにチーズを食べてたぐらいなので、カロリーはしっかり摂ていて、お腹も減らないし 特に甘いものを食べると頭が痛くなると思っていたので、本当は、チョコレートとか、甘いものは嫌いで、クリスマスのケーキぐらいしか食べなかったんだけど。
仲良しのお友達の食べさせてくれたLOOKチョコレートが美味しくて💕
わたしは一人っ子、だから食べ放題。危ないと言って自転車も取り上げられたわたしが、チョコレートをいっぱい食べたらあっという間にひどく肥えて、心臓病になって、運動もできなくなってしまった。

お友達のおとうさんが、食べていたホルモンの「せんまい」雑巾のようなグレーでブツブツで、なんだかわけがわからなかったけど、それもお友達のおとうさんが、食べてみるか?と言われて、怖々だけど食べてみた。すると、お友達のお父さんから子供の頃のことなどいろいろなお話も聞かせてもらった。 

幼い頃、誰かが、わたしにビスケットをくださったようなんだけど、わたしが喜ばなかったので、母が、困ったと何度も何度も聞かされていた。
可愛くなかったかも。もっと可愛くなるように何度も聞かされていたかも。

養父に育てられたこと、友達ができたり、気がついたら喜んで食べることが、わたしの友好手段になってたんだけど、まさか、自分の生きるための思い方が、わたしの本質を騙して、美味しいと思わせていたかもしれないし、其の内、嬉しくないことも 嬉しいと言っていたかもしれないんだけど。
そして、それは、今にも至る〜
主人が、お料理をしてくれる。美味しいって言って食べる。

本当に必要で、美味しいと思っているのか?サービスで食べているのか?わからない。
でも、美味しいし、お腹も減るんだけど。

「好意を持っている人から、よくしていただいたら嬉しい。気持ち良く受け取る」
ってことは、もちろんありでいいんだけど。
でもちょっと気をつけないといけないのは
本当によくしてくださったのか?代償を求められていたのか?を見極める必要があることなのかな?
それでもね。
わたしの嬉しい喜びの気持ちを大切にしよう。


今日の過去世は、このことにヒントのある過去世でした。


d0205250_02262434.jpg
       おとうちゃん〜キャラメルどうぞ〜


[PR]

by annkotyann | 2016-12-12 02:37 | あん子 | Comments(0)

<< 月子さんのヒプノセラピーセッシ... スピリチュアルTV沖縄から「ピ... >>