あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

カテゴリ:祈り。.・☆( 6 )

マザーテレサの祈り

おはようございます✨
今朝、お友達のたっちゃんから
こんな素敵な祈りの言葉が届きました💗
なんて素敵な1日の始まりでしょう✨
皆様と共に
言葉でよりも行動で、 私の生き方、あなたから与えられる私のあなたへの愛が、目に見える光となって、あなたを人々にのべ伝えることができますように。
宗教でもなんでもなく
ただただ
純粋に
良いことを良いと言えるようにと思います
素晴らしい祈りの言葉をありがとうございます。

◆ニューマン枢機卿の祈り イエスさま、私がどこにいても、あなたのかおりをはなつことができますように、私を助けてください。私の心をあなたの霊といのちであふれさせてください。 私の存在に浸み通り私を捕えつくすことによって私の生活のすべてが、 ひたすらあなたの光をかがやかすものとなりますように。私をあなたの光をかがやかせるものとしてお使いください。 私が出合うあらゆる人々が、 私の中にあなたのみ姿を感じることができますように、私のうちでかがやいてください。主よ、人々がもはや私ではなく、あなただけを見ますように。 私の中におとどまりください。そうすれば私があなたの光でかがやき、 私の光で他の人々もかがやくことができるのです。 主よ、光はすべてあなたからのもの、 ごく僅かの光でさえ、私のものではありません。あなたが私を通して人々を照らしておられるのです。私の周囲にいる人々を照らすあなたへの賛美を私の唇にのぼらせてください。 言葉でよりも行動で、 私の生き方、あなたから与えられる私のあなたへの愛が、目に見える光となって、あなたを人々にのべ伝えることができますように。 (PHP研究所『マザー・テレサ 愛と祈りのことば』渡部和子訳)

d0205250_07540530.jpg




[PR]

by annkotyann | 2015-10-14 07:57 | 祈り。.・☆ | Comments(0)

お月さま

d0205250_22154262.jpg


お月さま♪お久しぶり

まぶしいような銀色の輝き

今夜は、うす~く・・・少しピンクがかったベールを周りにかけているように見える

エレガント♪

優しく

優しく
[PR]

by annkotyann | 2012-07-02 22:23 | 祈り。.・☆ | Comments(0)

お友だちリッチさんの日記から☆人は完璧☆

ニューヨークのブルックリンには、チュッシュという体が不自由な子供たちの学校があります。
この学校にずっと通う子もいますし、いわゆる一般校に移っていく子もいます。
この学校のチャリティー・ディナーで、ある生徒の父親がスピーチをしました。
その話は、そこにいた全員の心に忘れられないものとして、ずっと残りました。
この父親は献身的に働く学校スタッフをほめたたえてから、大きな声でこう言いました。
「うちの息子シャヤの内にあるはずの健やかさは、一体どこにいったのでしょうか。
神はすべてを完璧になされますが、うちの子には他の子のように、理解する能力がありません。
他の子のように覚えることもできません。神のなさる完全は一体どこにあるのでしょか」
聴衆は、この父親の苦しみに満ちた声に衝撃を受け、心刺されるような問いかけに静まり
かえりました。父親は続けました。
「私は信じています。神がこの子のような存在を創られたのは、この子が人々に反応する、
そのことに完全を探しておられるのだ、と思うのです。」
そしてシャヤの身に起こった次の出来事を語り出しました。
「ある日の午後、シャヤと私が公園を通りかかると、そこではシャヤも知っている少年たちが
野球をしていました。シャヤは『ぼくも仲間に入れてもらえるかな?』と言いましたが、
息子は運動がまったくできませんでしたから、きっと誰もチームには入れてくれないだろうと
思いました。でも、ふと思ったのです。もし息子が仲間に入れてもらえたら、この少年たちとの
つながりうを感じてくれるだろう、と。
そこで私は、そこにいた少年の一人に、シャヤも仲間に入れてもらえないか、と聞いてみました。
その子は仲間に聞こうとあたりを見わたしましたが、他の仲間が特に反応しなかったので、
その子は自分で決めることにして言いました。『今八回まできていて、ぼくらのチームが六点差で
負けているんです。ぼくらのチームに入ってもらって、九回に打席に入ってもらうといいと
思いますよ』。そう聞いて、私はとてもうれしかったのです。シャヤがとても楽しそうに
微笑んだからです。少年たちはシャヤにグローブを渡してくれて、センターの守備につくように
言ってくれました。八回裏になってシャヤのチームが攻撃にまわり、何本かの追い
上げましたが、まだ三点差で負けていました。九回裏でまた得点し、二死満塁、ひょっと
したら逆転できるかもしれないという時に打順がシャヤにまわってきたのです。
こんな場面でシャヤを打席に立たせてくれるだろうか、せっかくの逆転のチャンスを無にしても
いいと思ってくれるだろうか、と思いましたが、バットがシャヤに渡されたのです。
誰もがシャヤにヒットが打てるはずはない、もう勝てない、とわかっていました。
シャヤはヒットどころか、バットを正しく持てさえしなかったのです。
シャヤが打席に入ると、ピッチャーは何歩か前に出て、ボールをとてもゆっくりと投げて
くれました。
シャヤがバットにボールを当てられるように気遣ってくれたのです。シャヤは大きく空振り
しました。
シャヤのチームメイトが打席に集まり、シャヤのバットを一緒にもってくれました。
ピッチャーはもう何歩か前に出て、ボールをトスしました。
シャヤと仲間たちはバットをボールに当て、ボールはピッチャー前に転がりました。
ピッチャーがそれを捕って一塁に送ればゲームセットとなるはずでした。
ところがピッチャーは、捕ったボールを一塁手の頭上はるか高くに投げてしまい、
ボールはライトを転がっていってしまったのです。みなが叫び始めました。
『シャヤ、一塁に走れ!一塁に走れ!』と。シャヤは一塁に走ったことなんて一度も
なかったのです。
シャヤは大きな眼を開けて、驚いてじっと見つめていましたが、やがて一塁へとドシドシ進み
始めたのです。
シャヤが一塁に着く頃にはライトの野手がボールを捕りましたが、その野手は、ピッチャーの
望むところがわかったので、走るシャヤにタッチしてアウトにする変りに、三塁の頭上高くに
ボールを投げてしまいました。誰もが叫びだしました。
『二塁へ走れ、二塁へ走れ!』。シャヤは塁を埋めていた走者たちがホームへ駆け込んで
いく間、二塁に向かって必死に走っていました。
シャヤが二塁に着くと、ショートを守っていた少年がシャヤのところにきて、シャヤを三塁の
ほうへ向け、『三塁に走れ!』と言いました。
シャヤが三塁に向かうと両チームの少年たちがシャヤの後ろを走り出してこう言いました。
『シャヤ!ホームへ走るんだ!』。シャヤがホームへ生還すると、両チームの少年たちが
シャヤを肩の上に乗せて、シャヤをヒーローとしてたたえてくれました。
シャヤは満塁ホームランを打って、チームを勝利へ導いたのです。」
この話を終えると、シャヤの父親は涙を流しながら言いました。
「あの日、十八人の少年たちは神の完全性に達していたのですね」



『思い通りに生きる人の引き寄せの法則』ウエイン・W・ダイアー (著), 柳町 茂一 (翻訳) より

泣かされちゃいました(ToT)/~~~
[PR]

by annkotyann | 2011-07-28 09:25 | 祈り。.・☆ | Comments(0)

鞍馬山へ。.・〇・.。☆′☆″

昨日、アリシアを初め楽しいみんなと鞍馬山へ行きました

美味しいお食事もしっかりと食べて
気持ちの良い御本堂で、阿弥陀如来に祈りをささげ。.・〇・.。☆′☆″

パワースポットと言うところでもお祈りを。.・〇・.。☆′☆″

大杉権現では、木とお話をしたり
瞑想をしたり
祈りをささげたり。.・〇・.。☆′☆″
陽だまりのスポットライトを浴びて♪遊んだり~。
d0205250_1525415.jpgd0205250_1531974.jpg


帰りには、露天風呂に入ってサッパリして帰ってきました
この露天風呂、初めて入りましたがお湯がとても優しくって
美容液に使っている感じでした♪

昨日は、宮城県で震災に逢われた方がご一緒でした。
小さいお嬢さんとご一緒に来られました。
海の前に家があって流されてたらしいです。
彼女は、5階建てのハローワークに来ていて、慌ててかけつけて下さったご主人と2日間ビルの上で避難していて、ヘリコプターで助けられたって言っていました。
本当に怖わくて、不安な思いをされていたことでしょう。
ゆっくり癒して行けると良いと思います。
これから、少しずつ、あの大災害の事をお聞きして行きたいですね。
とても明るく前向きで、「くよくよしない」と言ってられたのが印象的です。
「大阪を紹介しているテレビを以前に見ていて楽しそうなところだと思っていた」って言って下さいました。
お友だちからは、[帰ってくるときにはひょう柄のお洋服を着て帰ってくるよ」と言われたそうです(*^。^*)♪いろいろと楽しくお話して下さいました。
5日にやっと電気が通ったと言って、宮城県に残っているご主人からのメールに明かりの灯った照明が映っていました。
今までは、集会所に一日30分だけの充電をしに行っていたらしいです。
大阪に来てビックリしたかもね。大阪へようこそ。.・〇・.。☆′☆″
ええとこだっせ♪いらっしゃ~い♪☆◎*~~~d0205250_1512189.jpg
[PR]

by annkotyann | 2011-04-07 15:09 | 祈り。.・☆ | Comments(0)

ジョンからのお願い。.・〇・.。☆′☆″

<< spiritualistさんの日記一覧へ前の日記お願い、福島原発に祈りを 2011年03月22日06:09 マイミクさんから回って来ましたので、シェアしたいと思います。

一人でも多くの方にお願いです。

福島原発に、祈りを送ってください。

原発は、人間が作った物です。
利用していたのは、私たち人間です。
なのに、事故があれば、批判や恐怖ばかり。
今必要なのは、批判ではなく、
この負のエネルギーを
皆さんの力で
正のエネルギーに転換することです。

どうか、福島原発に、そしてそのために命を懸けて働いている人たちに
皆さんの、祈り(ホ・オポノポノ)を送ってください。
原発が冷えるように、お祈りください。


ありがとう
ごめんなさい
許してね
愛しています


以下、友達の日記のコピーです。



友達から回って来ました。
できるだけ多くの方々に読んでいただくために、転送してください。

皆さん
どうかお願いがあります
祈りを、皆さんの祈りを
今、福島原発で命がけで 我々の国、この日本を
国民を
あなたをあなたの
家族を救う為に懸命に仕事をしている人々がいます。

どうか祈って下さい!
作業が成功するのを!
お願いします!

自衛隊特殊化学防護隊の
隊員たちは志願者です。
しかも年齢は55歳からうえ、もう子育ても終わりに近づいて思い残す事は無い
と志願者となったようです。
その様な志願者が50名


時事通信社の記事があります。
東電が全国の電力会社、協力企業に助けを求めました。
志願者です、決死隊として原発の内部作業をする原発関係者のベテランを募った
のです。
中国電力の原発勤務40年というある男性が。
この作業は自分達のようなベテランがやるべきだ、
自分は定年まで後一年であるし、子育ても終わったとして、志願したそうです。
ご家族は静かに思いを語る、自分の夫、父親 の
決意に何も言えなかたそうです。
その方の娘さんは,今までと違う父のもの静かな顔を初めて見たそうです。
志願者20名
翌朝、いつも出勤する時のように。
じゃあ、いってくる。
と言って玄関を出てたそうです。

原発での作業中、放射線被爆があります。
国が定める限界被爆単位100ミリシーベルト。
それが250ミリシーベルトになりました。
何故なら、彼等が望んだからです。

100ミリシーベルトではすぐ時間が経ってしまい数分では作業ができない。
だから国に250に上げてくれと。
その為の被爆量は覚悟の上なのです。

そのおかげで
昨日、あと一歩で臨界点と言う所で臨界が止まったのです。
もし臨界点に達していたら。
私達は今、この時を
この時間を過ごしていません。
家族と恋人と仲間、友人とこの時間が無かったかもしれないのです。

半径300キロ生物の生存率は、限りなくゼロ
に近かったんです。
今のこの時間は彼等のおかげなのです。


お願いです皆さん
祈って下さい!
皆さんの祈りを
作業が成功するように
祈って下さい!
皆さんの想念を送って下さい!

今日 放水作業が無事終わりました。

明日の作業も成功するように。
隊員たちが無事であるように。
祈って下さい!

どうかお願いします!

そして家族、友人、仲間、一人でも多く方に知ってもらい
祈ってほしいので伝えて下さい!
お願いします!
[PR]

by annkotyann | 2011-03-22 09:01 | 祈り。.・☆ | Comments(0)

アルシアの祈り。.・〇・.。☆′☆″

【3/13~19まで毎日☆被災地・被災者の方々へ!】カナダのヒーラーと共に癒しのお祈りを捧げませんか?

わたしのマイミクの桃百実さんが、ミクシーでコミュをたちあげています

http://mixi.jp/view_event.pl?id=60789019&comment_count=0&comm_id=3293346
読んで下さいね

(智恵子さんのコメントから転載させて頂きました)
アルシアからメッセージが届きました。

かけがえのない魂たちへ
今日の朝、静かに座って祈り、癒しのエネルギーを送るように、
繰り返し,繰り返し、求められました。
祈りに参加されている方々に、お願いします。どんな呼吸をしているかに意識を向けて下さい。ゆっくりと息をして下さい。息を吸う時には、愛と希望の力を取り入れるよう意識して下さい。そして、ちりぢりに、くだけてしまった意識、混乱した感情、自分たちを中心から遠ざけるすべてのものを、吐く息と共に解放して下さい。
癒しのエネルギーのグリッド(網)/ネットワークが広がるように、
大地、空気、海、水、意識ある生命体が、支えられ成長を続けられるように、
私たちが吐く息と共に、静かで安定したエネルギーを送り出せるように、
立ち止まって、自分の中心とつながる時間を作って下さい。
これは大事なことです。2、3分、むずかしければ数秒間でも、かまいません。

旅立った魂たちの安らぎを祈ります。
愛と祝福を込めて
アルシア

Precious Souls,

I have been requested to sit and pray and transmit healing energy repeatedly this morning. I would ask you to ask those who are participating to be aware of the quality of their breath, to slow down their breathing. Becoming aware of breathing in the power of Love and Hope and breathing out the sense of chaos, scatteredness, fragmentation and any other quality that brings them out of themselves.
It is important that we take a few minutes or even moments whenever we can to stop and reconnect to our center so that the energy we are breathing out is one of calm and centeredness so that the web/grid of healing energy and support for the land, the air, the sea, the water and the sentient beings can continue to grow.
Also, may the Souls of those who have departed go in Peace.

Blessed Love,
Althea

d0205250_9581978.jpg
[PR]

by annkotyann | 2011-03-14 09:16 | 祈り。.・☆ | Comments(0)