あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

幸せになりたい人〜パワースポット

神社
お寺
美しい自然
緑の大地
石・・・・

パワースポットにみんな出かけて行きます。
わたしも
時々 素晴らしい自然の中に行くと
幸せをいっぱい感じることができます

同じように

お家もパワースポットっていうのが、良くないですか💖

わたしもなかなか
隅々まで 清潔に綺麗にできないでいるのですが

以外と簡単なのは、
喜びの言葉
優しい言葉
愛のある言葉

言葉での浄化
笑顔での浄化

どうですか?

いつも理解してくれる相手がいる
どんなときも理解しようとしてくれる相手がいる
笑顔で接してくれる
優しい言葉をかけてくれる
話を聞いてくれる
自分にとって居心地の良いスペースを用意してくれる

なんだか、イライラしているような時は
そっとしておいてあげるといいよね
売りことばは、けっして買わない(笑)

夫婦や親子
家族が、仲良くできると そこは、一番のパワースポット

笑顔 
笑い声
優しい言葉
思いやり〜


わたしは幼い頃
ほんとうに寂しかった〜

周りの人からは、わがままだと言われていた私だけど
実は、いっぱい大人を気にして生きていたかもしれない

本当のこころに気づいても誰も聞き入れてくれない
どんどんいらない感情に惑わされたような日々

わたしの好きなテレビは、サザエさん
暖かくほのぼのした家庭に憧れていたみたい

小学生の時の整理ダンスの一番下の引き出しは、お人形の家
たくさんのお人形が、家族のようにそこに

20代後半のころからは
写経や仏の言葉に救いを求め
人生を読み解く占いを信じようとしたり
一見、楽しい日々で、自由奔放だったけど
実は、ずっと苦しみから逃れたいともがいていて

結婚は、54歳
それまでは、何度もお見合いをしても結婚が怖くて 
だって、家庭的な生活は、あまり知らなくて
普通の温かな家庭に憧れていても
そこで、私は何をしていいのかわからない

子供や赤ちゃんは、大好き
でもわたしには、産めない
わたしと同じような経験はさせられない

53歳ぐらいになって初めて自分の感情に気がつき
健気な幼い自分を思い大泣きして、やっと
自分の中の美しい魂に気がついて
それまでの15年間
認知症になった母の介護を通じて、
少し、自分に自信が持てたから

わたしの大好きな母を良い人だって言ってくれる
わたしにとって最高の男性と54歳で結婚できました。

環境の全く違う二人だし
よくケンカもして

でも、この狭いマンションの部屋の中で
お互いが、憎しみ合っているのは考えられない
しんどいでしょう

好きか嫌いか?って考えたら 好き(*^^*)
別れたいか 別れたくないかって考えたら 別れたくないかな〜

だったら、仲良くできるようにしないとね〜
「信頼関係」って大切
そして
わたしが、いつもすることは

寝る前に もう寝息を立てている主人に 感謝の気持ちと愛の気持ちとを小さな声で伝えて眠ること
小さく声に出して言うこと
ついでに、お願いごとも少し言っておこう(笑)

そうするとね〜
普段でも 愛しているよ〜 大好き ありがとう 仲良くしてね〜って
口から出てくるし〜

主人もやっぱり 表情も柔らかくなってる

初めの頃〜時折起きている主人が、聞いていたらしくて
何か、ブツブツ言ってるなって 

最近では、愛しているって言ってくれていないって(笑)

普段は、そっけなくしていても いざという時には、何をおいても力になろう
いつでも どんな時でも わたしは、味方だよ〜
うっかりミスは、怒らない 寛大に見逃す〜

無理して頑張らない ケンカもしてもいい でも
やっぱり、愛してるよって〜
d0205250_00274744.jpg







[PR]

by annkotyann | 2018-02-16 00:44 | ひとり言 | Comments(0)

<< パソコン 幸せになりたい人〜 >>