あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

こころの物質化

船井論語 船井幸雄 述〜中島孝志 著 から
第1章 世の中の構造をマスターする知恵


強い怒りのこころを持った息を5分間注入して氷結したものを取り出して検査をすると、なんとライオン5匹を殺すほどの猛毒となっており、逆に安らぎのこころを持った人間が吐いた息は60匹もの瀕死のモルモットを蘇生させることができたそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

怒りの気持ちは、自分の中に毒を作り出しているようなもの
怒りの気持ちに支配されそうになったら

自分自身を慰めよう
楽しいことをしよう
喜べる気持ちを大切にしよう

怒りの気持ち以上に人生を楽しもう💖って思います(*^^*)

小さなお家の中で、夫婦が憎しみ合っていたらどうでしょうか?
お互いが刃物を突きつけているような状態?
それなのに豊かな喜びを求めるのであれば

別れて、人生をやりなおす!!


それとも
この状態が人生の課題として、必要な学びとして受け入れ
お互いのこころが優しさ、安らぎを取り戻せるように最善の努力をして魂を成長させる?💖

少しぐらいは、譲歩して相手のこころをほぐすこともテクニックの一つ(*^^*)
きっとお互いが、平和な安らぎを求めているんだと信じることも一つでしょうか?

会社や社会も同じなのかも〜

同じ波動が、引き寄せられる

d0205250_12130464.jpg



[PR]

by annkotyann | 2018-07-03 12:13 | ひとり言 | Comments(0)

<< 7月4日はスピリチュアルTV鑑... 「天の龍は地の蛇にかなわない」から >>