あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

自分の汚れている部分も素直に受け入れること

今朝もまた、こころに響くメッセージでした〜

船井論語 船井幸雄 述〜中島孝志 著 から

第2章 大自然の法則をつかむ知恵 
《世の中がどう映るかで波動のレベルがわかる》
善悪や損得のこだわりも捨て、愛をもって行動すると、意識がどんどん広がっていきます。
可能性に対してこころを素直にオープンにすればするほど、不愉快な出来事は、意識の中に入ってこなくなるからです。
 ところが、「この世は邪悪で汚れている」「罪深い人々ばかりがいる」「地球破壊も近い」などと前途が真っ暗になることばかり言う人がいます。そして周囲を目ざめさせるために説教を始めたりする人が出てきます。
 それを聞いて、慌てて自分のこころや意識を浄化しようと努力したりしますと、逆に精神的、霊的な成長が阻害されてくるから要注意です。
 それよりも、こころにこだわりを持たず、自分の汚れている部分も素直に受け入れることを勉強すべきです。素直にこころをオープンすればするほど、波動は、細やかになって、精神が、神の座に収まって変化や危機を恐れなくなってくるのです。
 自分の意識の波動を調べるのは、いたって簡単です。たとえば、世の中がどう映るかを考えれば、波動のレベルがはっきりとわかるのです。
 この世が、素晴らしく美しく、愛に満ちが世界に見えるならば、細やかで高い次元の波動を持っているという証拠です。逆にあくせくして、どろどろと恐ろしい世界に感じるならば、波動もそれと同じレベルにすぎないのだと、認識してください。
 要は、自分の内側や外側に見えるものを変える必要はまったくないということです。
船井さんのアドバイスどおり、自分のこころを素直に開き、プラス発想していけば良いのです。

わたしがいつも感じているようなことが、すばらしくわかりやすくなっているような気がしました。楽天的はいいですよって受け止めていいんだと♪


もっともっとこの世が、素晴らしく美しく、愛に満ちが世界に見えますように〜

d0205250_11131658.jpg

[PR]

by annkotyann | 2018-07-05 11:15 | ひとり言 | Comments(0)

<< 良心にしたがって生きるかぎり、... 7月4日はスピリチュアルTV鑑... >>