あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

 ヒーリングについて

昨日
HEAL 奇跡の治癒力 大阪プレミア上映会へ〜行ってきました

ドキュメンタリー映画でした。
癌を患っていた方や原因のわからない病など
様々な苦しみを伴い命まで脅かすような病気について

「このドキュメンタリー映画は、
人の物の見方、信念、感情を変えることにより、あらゆる疾病を自らが、治す力を備えていることを認識させる、科学と精神の「治癒の旅」である」
と平田(竹内)進一郎さんのホリスティックヒーリングという本の帯に書いてありました。

わたしは、ヒプノセラピーを通じて過去の記憶の世界を感じた時
らい病や肉体から死に至るほどの鬱の状態から救われた記憶があります。
その時に効き目があったのが、「感謝、生きることへの感動」でした。

感謝の喜びを知らなかった私は、らい病になり捨てられ、死を待つだけの時に意識の中で、安らぎと、この私への愛を受け取ることができ、気がつくとらい病の症状が消えていたこと

幼い時の苦しみを乗り越えて生きてきたと思っていたけど、幼い時の私に寄り添えない私の心の痛み
感情に麻酔をしていたのに〜その麻酔を喜びや溢れる愛が、溶かしてしまった〜痛みと喜びのギャップで
自分が自分で無くなりこの肉体に魂が収まらなくなってしまったような時に、
幼い自己を包み込むような、全てを理解し、許しを受け 自己を認めること、受け入れること、そしてその経験を喜びに変えることができた時に病が抜けていった記憶 それは、ほんの瞬間の出来事

昨日の映画とは、少し離れてしまったけど
わたしの毎朝のヒーリングも理にかなっていたんだと改めて感じることができました。

わたしは、毎朝、仏壇に手をあわせる時に
主人と自分に対してヒーリングをしています。
主人には、感謝の気持から、始めました。
前々から主人のお腹の中に イガイガの金平糖のような爆弾がいっぱいあることは知っていました。
主人は、いろいろなことを我慢していることが多かったのかもしれません。
あれだけ、よく怒る主人にも(笑)💦
怒りを感じていても、怒れないことって、社会にいればいっぱいあったみたいです。
なので、何かが、引き金になって
その何かは、季節の風であったり、料理の香りであったり、言葉の一言であったり〜様々なのですが
急にイライラとしだした時には、こちらから聞き直したり、下手にあいづちを打ってしまうと爆弾が破裂して3日も口をきかないこともありました〜
そんな時は、無視して、そして少し優しくお茶を入れたり、ふて寝したらお腹にタオルをかけてあげたり〜して見守ることにしました。
主人に翌日、ありがとうって言われたことがあります(*^^*)怒りを爆発させるとしんどいんですね〜防げて良かったのだと思います。

怒りが、自己の肉体までもひどく傷つけることは、分かっていたので、主人の体調も悪いところがで始めた時からヒーリングを始めました。

わたしのヒーリングです。
イエスキリストから コラーゲンのようなクリアに透明で、ぷるぷるのキラキラと美しい液体を受け取ります。
主人の頭の上から振動させながら 洗浄させていただきます。
「様々な感情の燃えかす」を取り除いているイメージです。
肉体的に炎症をおこしていたりする箇所からは、膿であったり、黒く濁った血液であったり
始めの頃は、どろどろになりました。
その液体は、足の裏から 地球の中心にある火の釜に送り込まれます。
そして瞬時に燃え尽くし
そのエネルギーが、今度は、上空高く舞い上がり
今必要なエネルギーに変わり 色とりどりの セロハンでできた透明感のあるリボンのようになり
主人の肉体に戻って行くとイメージしています。

いつから始めたのかな?(笑)
主人を悩ませていた前立腺肥大は、病院のお薬もよく効いているのか、健康な状態に戻っています。
最近では、クリアな水が、ひどい血と膿になることは、ほとんどない状態です。

今もよく怒るけど(笑)それほど、本人も辛くなさそうです。

わたしも毎朝自己ヒーリングをしています。
疲れている 頭や 目の周り 目の奥 両耳 などとてもいい気持ちです。
足の怪我の時もヒーリングしていました。

どんな症状も全て
感じることが必要だったんだと思います。

なので、病気が悪いわけでもなかったのかも
こっちを向いてとシグナルだったのだと思います。

それは、わたしが、くも膜下出血になった時も〜ちゃんと意味があったんですね〜

昨日の映画を見て改めて ヒーリングの良さを感じました。

そして、感謝と愛、喜びを大切にして、健康体であることを喜びたいと思います。

なんか〜ダイエットもしたいと思えばできるような気がしてきました(笑)(笑)



d0205250_10511459.jpg





[PR]

by annkotyann | 2018-09-02 10:55 | ひとり言 | Comments(0)

<< 9月5日今夜もスピリチュアルT... HEAL 奇跡の治癒力 大阪プ... >>