あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

カテゴリ:ひとり言( 201 )

面白いわたし〜 以前、まだセラピストではない時の話を思い出したので〜

面白いわたし〜
以前、まだセラピストではない時の話を思い出したので〜
トイレの床が、ビニルクロスで、大理石のような模様になっていて
よく見ると、犬の顔に見えてきた〜
それも 出っ歯で片目の周りが真っ黒!一発殴られた、パンダみたいになっているし、もう片方も、虫に刺されたように腫れて垂れているような〜一見すると怖い顔かもしれないんだけど、なんだか優しく見えて〜で・・・物語ができた❤️

《森の中のあん子ちゃんのお話〜》
街のはずれに住んでいるあん子ちゃん
今日は、おかあさんと街へお買い物♪

白いブラウスの丸い襟の周りにフリルが付いている。タスキの付いた真っ赤なギャザースカートお気に入りの赤い靴を履いている。

麦わらぼうしの赤いリボンを揺らしながらおかあさんの手をしっかり握ってバス停に♪
街の中のロータリーでは、お祭り騒ぎ♪


あん子ちゃんもピエロさんに赤い風船をもらって喜んでる〜
ロータリーでは、クルクルとハンドルを回しながら演奏する人、綿菓子、キャンディ♪楽しそうなお店がいっぱい出て出ていて
ベンチで座っておかあさんがお買い物を終わるのを待ってるあん子ちゃん

すると
白くて、美しいペルシャ猫さんが、誘いに来た〜
ね〜ニャ〜ン♪こっちにおいで〜森の中はもっと楽しいよ♪
あん子ちゃんは、美しいペルシャ猫さんの誘いに乗ってついて行く〜
お花が咲いていて〜木々の木漏れ日がキラキラと輝いていて〜

シャム猫さんは、時々振り返りながらニャ〜って
どんどんついてゆくと 大きな水溜り〜わぁ〜ん動けない💦
しばらくすると 木切れがゴロンと転がってきた♪
その木切れの上を通って水溜りを超えたよ♪

シャム猫さんは、こっちこっちと誘いながら進んでゆくんだけど
またどんどん森の中へと入ってゆくと

今度は、大きな穴が空いていた〜
どうしよう?
その時、また大きな木を今度は、怖い顔をした犬が一生懸命口にくわえて運んできてくれた〜

さっきの木もそうなの?
そうだよ
名前はなんていうの
ゴン太
ゴン太は、出っ歯、そして片目の周りが黒くまるで、黒い眼帯をしているように見える
ゴン太が、俺の顔は怖いかい?って聞いて下を向いた

あん子ちゃんは、「そんなことないよ。とっても優しくしてくれてありがとう」っていうと、嬉しそうな顔になった♪

そして、森から帰れなくなったあん子ちゃんを森の出口まで送ってくれた〜

シャム猫の名前は、ミーシャ

飼い主だったおばあちゃんが、ミーシャを置いたまま天国に旅立ってしまった。怖い人間から逃れ子の森に〜

ゴン太は?

おいらかい?

おいらにも温かいお乳を飲ませてくれたお母ちゃんが居たんだ

兄弟もたくさんいたんだよなぁ〜

おいらの兄弟達はみんな笑顔と共に連れて行かれた。おいらは、いつまでもお母ちゃんの側にいれると喜んだ!

ある日車でドライブ♪森に入って遊んでいる間に家族とはぐれたんだよね。

寂しくないの?

初めは寂しくて、お腹も空くし〜泣いてばかりいたんだよなぁ〜

もう〜動けなくなった時

明るい満月🌕

歌が聴こえてきた〜

ミーシャが、月の灯りの中

とっても優しく心に染みる歌を歌っていた。

シャンソンって言うんだって。

次は街のバーに住んでるガッツが、ジャズソングを歌ってくれる。

どの歌もおいらの心に響く〜

みんなそれぞれ優しさを放つ満月の夜

おいらも歌ったよ!

兄弟やお母ちゃんを思って

一心に

それから生きようと思ったんだ♪

嵐の時は、大きな木のほこらでみんなと一緒にいるんだ!できる限り優しいエネルギーを出しあってね♪❤️

ミーシャは、おいらが怪我をした時、ペロペロって一生懸命舐めて治してくれた。

いたずら者だけどね〜とっても優しいんだよね。

ほらここが出口だよお

その時、おかあさんに「あん子ちゃん」って呼ばれて目が覚めた♪
おかあさんは、いっぱい買い物をして、パスに乗って森の方を振り返ると さっきの「ゴン太」が、森の入り口からこちらを見ていた❤️
またね〜
また会おうね〜


d0205250_00471884.jpg



by annkotyann | 2019-03-21 00:47 | ひとり言 | Comments(0)

毎日の中での積み重ね〜 毎日というワークショップ

毎日の中での積み重ね〜
毎日というワークショップ
昨日も今日も明日も〜
息を吸って吐いて〜
目覚めてご飯食べて仕事?遊び?
人と出会って
人と話しして
自分の魂を磨いてゆく

そこに〜色々な感情が花を添えてくれるのよね〜

くいらちゃんに引かせてもらったカード
「自分の未来を思い描く」

d0205250_00224972.jpeg

今更だけど〜
わたしの未来は、ぼんやりうつろです。
でも〜柔らかな満月のような未来です。
ひたすらわたしはそのぼんやりへ向かっています♪

あれもしたいこれもしたいって小さな目標が山のよう〜

だからこそ、毎日を大切な時間を精一杯生きる

今日もスピTV鑑定団でした❤️
くいらちゃん、利恵ちゃん、来鞠♪くるまりさん
雨珠さん、さとうきよたかさん
そして、ぶちさんへ
本当にありがとうございます♪

何があっても最善です
どんな時でも最善です
慌てない、焦らない
そして最善のことを思ってくださいね

今日のセッションの一部です♪
まるでわたしへのメッセージみたい(*^^*)
ありがとうございます♪


by annkotyann | 2019-03-21 00:23 | ひとり言 | Comments(0)

家庭は、わたしのボディ

家庭は、わたしのボディ


家族は、内臓〜一つ一つの細胞


わたしの人生を大切にするということは


家族を大切にして、はじめて実現する


わたしのボディも内臓や細胞が元気でないと♪



わたしの家族は、主人が、メインです♪

主人は、わたし自身をメインに思っているって言うんですが💦


主人を通して、息子たちや親族がいます〜

わたしにも親戚がいます〜


それでもまずは、主人ですよね。


主人とはよくケンカします


わたしの仕事が、セラピストだったり 趣味でも外出が多くて

主人は、寂しいので嫌がるんです。


主人と一緒に旅行に行っても神社やお寺などへ行きたがると楽しくないらしいです💦

なので、主人とゆくときは、極力ですが、言わないようにしようと思います。

d0205250_11454918.jpg

昨年は、主人から広島の厳島神社へは、行こうと言って貰って〜喜んでゆきました♪

厳島神社の境内のすぐ横のホテルに宿泊しました♪最高❤️嬉しい〜

夜には、境内を案内してくださって、夜景も楽しみました〜

朝もお散歩として気持ちの良い朝の空気をいっぱい感じることができました〜

しかし、夜も朝も主人は、お部屋にいたんです!!

d0205250_11500738.jpg

折角なので、わたしは厳島を楽しんだんですが〜

さらにロープウェイに乗って山へ行きたかったんですが〜

主人に反対されて行けずに帰ってきました〜

こんな感じで〜

主人は、わたしと旅行にゆくのも面白くないって言われますが💦

それでもわたしは、主人と一緒に感動を味わいたくて❤️


なにか〜仲良く楽しめることを探して

主人がやってみたいなって言ってた、和太鼓を習いに行きました〜主人の腕が痛くて唯今お休み中です〜


主人の趣味のゴルフや釣りは、わたしと一緒になった頃から、わたしの母の介護を主人が手伝ってくださってたり、お仕事を退職したりして、徐々に減ってゆき〜

仕事関係での趣味は、仕事を辞めてからは、興味がなくなったみたいだし


その他は、演歌を聴くことなんですが〜わたしにその趣味がなくて


最近、クラッシックなら聴きにに行くって言って貰って

やっと、先日 クラッシックコンサートへ行くことができました♪

慌てて、取ったチケットだったので、内容を詳しくチェックしていなかったら

行進曲ばかりのコンサートでした。それでも楽しくて〜感動して涙が出たわたしですけど(笑)

主人も、ご機嫌良くなりました♪嬉しいです❤️

4月と6月もチケットを用意しました❤️


その他にもできるだけ主人と出かけたいのですが〜

主人のいろいろな制限があるらしくて〜まだ、コンサート以外には見つかっていません。


息を合わせる〜難しいけど、とても大切なことだと思います。


主人も年々歳を重ね〜今は、とても寂しくなる頃みたいです。

大切なときだと思います。そんなときだから、側にわたしが居るよってアピールしています♪


1ヶ月ぐらい前だけど、夢の中で、主人に 「背中をさすってくれ」って言われました。

一生懸命さすろうとするんだけど、わたしも夢の中で、眠りながら摩っていたのでうまく刺すれなくて

何度もなんども摩り直していて、しまいには、ダメだと思って、よいしょって身体を主人の背中に乗せたような(笑)💦夢の中でも〜重たかったと思う(笑)

それからは、起きているときに背中をさすったりするようにしています(*^^*)


昨日、TVで、「バイオリニストの高嶋さち子さん」が

「仕事セーブ宣言」されていました♪

わたしは、彼女の潔さが、素晴らしいと思います❤️
今日は、彼女のことを書いてある記事を見せていただきました。

お姉さまのことを、一生懸命庇ってられたこと
ご両親からそう躾けられたことなど〜感動しました。
泣き笑いで、記事を読ませていただきました❤️

彼女のお仕事の内容だからできるとかできないとかではないと思いました。
多分、そんなこといちいち考えない人だから自分に一番大切な生き方ができるのだろうと思います♪❤️

どんなときでも立ち止まって、振り返ることができる。
自分が一番大切なことを認めることができる。
素敵な 高嶋さち子さんに素晴らしいとエールを送りたいです♪

そして、わたしも大切なことをしっかりとわきまえて生きたいと思います❤️
d0205250_11414641.jpg
















by annkotyann | 2019-03-14 11:52 | ひとり言 | Comments(0)

最近の出来事〜

11月17日(土)の朝6時、名古屋の癒しフェア〜に出店のため車で出発

島袋千鶴子先生、千鶴子先生のご主人♪和田真弓先生、國ちゃん、おやびん、スーリアちゃん、利恵ちゃんとわたし〜今回デビューののぼりがあってよかったです♪
スピTVをご覧いただいている、サユリンゴジラさんが、ご予約をしてくださっていて、朝一番に来てくださいました♪
d0205250_02431151.jpg
嬉しいです💖
ゴジラさんなんて言うんだけど、とっても美しい女性でした♪
名古屋は初めてでしたが、たくさんセッションさせていただきました♪
翌日もスピTVからMさんが、来てくださいました。
Mさんとは、また、スピTVで、お話もしてみたいと思いました。
名古屋に来た甲斐がありました(o^^o)💖ありがとうございます♪

そうそう、千鶴子先生のところへ来られた斉藤利奈先生にもお会いしました、古事記のお話のチラシをいただきました。会場では、大阪でもよくお会いさせていただく先生方にもお会いしました♪
久しぶりの方にも♪嬉しかったです♪
そして、少し来場者さんも少なかったので、思い切って、叶姉妹のセミナーにも参加させていただきました♪
今までは、大阪に何度か来られていたのだけど、大阪の癒しフェアは、満員で行けなかったのでよかったです。
とても美しくて、筋の通ったお話もよかったです♪

長野県からは、お友達も来てくださって♪
千鶴子先生達と一緒に打ち上げしました♪
最後の打ち上げの席で、奈良の親戚から電話があり
叔父が入院しているとのこと、一旦断ったんだけど
一緒に帰ると思っていた利恵ちゃんが、新幹線で帰ることになり
帰りにお見舞いに行くことにしました♪

19日は、美穂ちゃんと利恵ちゃんと3人で、熱田神宮を参拝させていただきました。
美味しい鰻も食べて、みんなと別れて奈良へ
なんと‼️ナビは、大阪経由で奈良へでした💦
病院では、叔父が、とてもしんどそうに見えました。
触ると目覚めるのか、痰が絡み余計に呼吸が大変になるので、触ることもできませんでした。

また、来るねって言って帰ったんだけど

21日の18時18分に叔父は、旅立ちました。
最後に会えてよかったです。
そして、叔父の旅立ちを感謝とともに素晴らしい旅立ちと思えるように 叔父の姿を見せてくださってありがとうございました。96歳でした。

帰ってからは、翌日20日は、阪神ホテルでスポニチのパーティのイベントがあったり
d0205250_02433159.jpg
22日には、お通夜、23日には葬儀と奈良へ出かけました。

24日は、リンパマッサージを4時間もしていただいたり、
d0205250_03102418.jpg
25日は、池田まで、ラオスの布地を買いにと連日のお出かけになりました〜
まさよちゃんと一緒にゆきましたが、とっても喜んでくれたので嬉しいです♪
ラオスの布地は、楽しいです♪
フェアトレードというのは、適正な価格のお仕事も楽しいのだと思います♪
d0205250_03094491.jpg
そして、今日26日なんですが、わたしの亡き母の介護の時に毎朝、お手伝いしてくださった方と、今も年に3回ほどお茶を飲む機会があるのですが、嬉しいお知らせがありました。

ご結婚されたお嬢様が、おめでただそうです。
いつも、ちょこっとカードをさせていただくのですが、
まだ、ご結婚されていない時には、遅くても結婚して赤ちゃんができるって伝えていたらしく
彼女は、お嬢様が、心配そうに言っていても安心して、お嬢様に接していたらしくて、「大丈夫よ」って言ってくださっていたらしいのです。
そして、今度は、赤ちゃんができないとお嬢様が、心配されていたのだけど、「大丈夫よ」って安心していたらしくて〜

そして、さらに嬉しかったのは、息子さんとの関係 
息子さんのことをご両親は、理解できなくて、いつも心配のタネ扱いだったんだけど
立派な方だし、もっとお母様の愛情を示すようにってメッセージを伝えたのだけど
最近は、息子さんが、出かける前には、ちゃんと見送っているそうで〜
そうしていると、ご主人も最近は、見送るようになってきたらしい〜
そして、お母様だけには、色々なことを話してくれるようになったんだって
そして、昨日の大阪マラソンにも参加して28㎞まで走ったって、途中で貼りれなくなった人たちは、バスのような車で拾ってくださるそうだって
とっても嬉しそうで(o^^o)

でもお母様は、息子さんのことがまだまだ、心配みたいなので、
「琉球推命バランス統計学」をちょこっとさせてもらうと
今年、来年と母親との関係が強くなる時ってなっていて、びっくり‼️
すごいねぇ〜この時期にしっかりと信頼関係もできそうな感じです♪
統計学上での結婚の時期もお伝えさせていただきました。

その後は、昨日の布地を使って 洋裁中です♪

まぁ〜
この一週間ほど ほんとうに忙しかったような気がしますが、とってもよかったです。





by annkotyann | 2018-11-27 03:10 | ひとり言 | Comments(0)

今宵は満月〜

今宵は満月〜

正直に臆することなく生きてゆきたい

心のわだかまりをゆっくり手放し
自分の中の最善をつくし
この人生を楽しもう


d0205250_00044080.jpg


by annkotyann | 2018-09-26 00:04 | ひとり言 | Comments(0)

オムシャンティ

オムシャンティ


『悲しまないで〜やりたいこといっぱいやったんだから〜
もうわたしは、卒業よ♪💖
お祝いしてちょうだい♪って言ってるのかどうかだけど〜
オッケー 良いねぇ〜よく頑張ったよね〜
さて〜次は、何をしようかな♪
なんて〜言っているのかどうかだけど〜



今日、携帯が鳴りました。大好きな神戸のお友達からのはずなのに〜ちょっと聞き慣れない声がして
神戸の大切なお友達が14日に亡くなり、22日のお別れ会のご案内でした。

悲しみやショックは、大きかったけど
2月末に会いに行ったときのことや7月頃にお電話したときのことを思い出して〜すっと受け入れることができました。

2月にお見舞いに行った後〜実は、とってもしんどかったんです。なので、その後は、会いに行けなくて💦


でもね〜今日、お話ししていたんだけど、きっとその方が、良かったんだよね〜千春さんは、しんどいって言えないから


「千春さん〜これで、肉体から卒業して、自由になれたね〜
もう自由ですね〜♪」

『あん子さん♪そうよ(*^^*)わたしは、自由にどこへでも出かけて行けるし〜誰とでも会うことができるのよ♪
お空を飛ぶことだってできるんだから💖
いろんな人に会っているとこころよ〜』って
そんな声が聞こえてきます♪

出会いは、2010年9月〜そして9月25日から月に一度ぐらいのペースで瞑想会をしてくださいました。
漸く〜スピリチュアルだとかハイアーセルフだとか瞑想だとかに興味を持ち出した頃かな

時折、インドやシンガポールへと行かれるので毎月は無理だったんですが、瞑想レッスンの中で、いろいろなことを教えていただきました。

その言葉は、優しく可愛らしく〜そしてはっきりしていてこことよく入ってきました。

・穏やかな気持ちでゆったりとしていても結構手際よく進むんだよ

・愛ってなんだろう?
愛って、相手のことも自分のことも認めること、どんな時でも傍にいるよって信じあえること

・冷静で穏やかにいると嫌なことを我慢しなくても嫌だと言えるようになります。
嫌な仕事をしない、嫌なことを無理にしないことが大切です。
穏やかでいると嫌だと断わったり、自分の意見を言えるようになるそうです。

・ボランティアをしたことは、黙っていることo(^-^)o喋って、良くやったねって誉められたらそれで、良いことをしたご褒美が無くなるんだってo(^-^)o

・目の前に居る人に沢山の愛情を注ぐ
注ぐ事で補われてくる・・・注ぐことを恐れない でね

・落ち着いて行いをする
出かける前に、しばらく何もしないでじっとしている

・相手が嫌な顔をしても自分は、受けない
しばらく時間を置く事で、事態は改善されますよ

・何時も分かっていても落ちてしまう、損な落とし穴に落ち込まない
いつもいつも同じパターンの落とし穴に落ちているわたし・・・気をつけよう

・目を開けて瞑想しよう

まだまだ〜たくさん教えていただきました。


ベジタリアンな千春さんは、いつもごまクッキーなど卵やミルクを使わないのにとっても美味しいサクサククッキーを焼いてハーブティーを用意してくださいました。


最後は、2011年3月26日の瞑想レッスン〜そして二日後の28日に手術のために入院されました。


最後の瞑想の日にわたしは、リクエストがあったので、過去世を見させていただきました。
森の中の泉のほとりにて 鹿やリスやウサギたちいろんな生き物が、見えました♪みんな〜優しい千春さんに会いに来ていました♪
キラキラ輝く美しい森の中の妖精そのもの〜そんな過去世が、見えました〜

手術後も朗読をされたり〜切り絵をされたり〜いろんなことにチャレンジされていて〜わたしが、主催していたイベント「幸せの玉手箱」にも遊びに来てくださって、テディさんとお話しされている姿も懐かしいです。

d0205250_01085361.jpg
d0205250_01090248.jpg

ひょっとしたら 今も妖精さんのようにあちらこちらを飛び回って楽しんでいらっしゃるんでしょうね〜

そう考えると 悲しむことは必要無くなりました。
寂しいけど〜
優しい声 優しい言葉をもっと聞きたかった〜

「ずっとわたしの中で、千春さんの声を聞くことができる♪
ねぇ〜千春さん、そうでしょ〜」

『もしもし〜あん子さん(*^^*)わたしは、大丈夫だから
あん子さんもしっかり人生を楽しんでね〜
また、会いましょう〜』


そんな風に言っているんでしょうね〜


オムシャンティー
実は、千春さんにいっぱい助けていただきました♪
ほんとうに〜ありがとうございました💖
そして、これからもよろしくお願いします♪


by annkotyann | 2018-09-18 01:09 | ひとり言 | Comments(0)

 ヒーリングについて

昨日
HEAL 奇跡の治癒力 大阪プレミア上映会へ〜行ってきました

ドキュメンタリー映画でした。
癌を患っていた方や原因のわからない病など
様々な苦しみを伴い命まで脅かすような病気について

「このドキュメンタリー映画は、
人の物の見方、信念、感情を変えることにより、あらゆる疾病を自らが、治す力を備えていることを認識させる、科学と精神の「治癒の旅」である」
と平田(竹内)進一郎さんのホリスティックヒーリングという本の帯に書いてありました。

わたしは、ヒプノセラピーを通じて過去の記憶の世界を感じた時
らい病や肉体から死に至るほどの鬱の状態から救われた記憶があります。
その時に効き目があったのが、「感謝、生きることへの感動」でした。

感謝の喜びを知らなかった私は、らい病になり捨てられ、死を待つだけの時に意識の中で、安らぎと、この私への愛を受け取ることができ、気がつくとらい病の症状が消えていたこと

幼い時の苦しみを乗り越えて生きてきたと思っていたけど、幼い時の私に寄り添えない私の心の痛み
感情に麻酔をしていたのに〜その麻酔を喜びや溢れる愛が、溶かしてしまった〜痛みと喜びのギャップで
自分が自分で無くなりこの肉体に魂が収まらなくなってしまったような時に、
幼い自己を包み込むような、全てを理解し、許しを受け 自己を認めること、受け入れること、そしてその経験を喜びに変えることができた時に病が抜けていった記憶 それは、ほんの瞬間の出来事

昨日の映画とは、少し離れてしまったけど
わたしの毎朝のヒーリングも理にかなっていたんだと改めて感じることができました。

わたしは、毎朝、仏壇に手をあわせる時に
主人と自分に対してヒーリングをしています。
主人には、感謝の気持から、始めました。
前々から主人のお腹の中に イガイガの金平糖のような爆弾がいっぱいあることは知っていました。
主人は、いろいろなことを我慢していることが多かったのかもしれません。
あれだけ、よく怒る主人にも(笑)💦
怒りを感じていても、怒れないことって、社会にいればいっぱいあったみたいです。
なので、何かが、引き金になって
その何かは、季節の風であったり、料理の香りであったり、言葉の一言であったり〜様々なのですが
急にイライラとしだした時には、こちらから聞き直したり、下手にあいづちを打ってしまうと爆弾が破裂して3日も口をきかないこともありました〜
そんな時は、無視して、そして少し優しくお茶を入れたり、ふて寝したらお腹にタオルをかけてあげたり〜して見守ることにしました。
主人に翌日、ありがとうって言われたことがあります(*^^*)怒りを爆発させるとしんどいんですね〜防げて良かったのだと思います。

怒りが、自己の肉体までもひどく傷つけることは、分かっていたので、主人の体調も悪いところがで始めた時からヒーリングを始めました。

わたしのヒーリングです。
イエスキリストから コラーゲンのようなクリアに透明で、ぷるぷるのキラキラと美しい液体を受け取ります。
主人の頭の上から振動させながら 洗浄させていただきます。
「様々な感情の燃えかす」を取り除いているイメージです。
肉体的に炎症をおこしていたりする箇所からは、膿であったり、黒く濁った血液であったり
始めの頃は、どろどろになりました。
その液体は、足の裏から 地球の中心にある火の釜に送り込まれます。
そして瞬時に燃え尽くし
そのエネルギーが、今度は、上空高く舞い上がり
今必要なエネルギーに変わり 色とりどりの セロハンでできた透明感のあるリボンのようになり
主人の肉体に戻って行くとイメージしています。

いつから始めたのかな?(笑)
主人を悩ませていた前立腺肥大は、病院のお薬もよく効いているのか、健康な状態に戻っています。
最近では、クリアな水が、ひどい血と膿になることは、ほとんどない状態です。

今もよく怒るけど(笑)それほど、本人も辛くなさそうです。

わたしも毎朝自己ヒーリングをしています。
疲れている 頭や 目の周り 目の奥 両耳 などとてもいい気持ちです。
足の怪我の時もヒーリングしていました。

どんな症状も全て
感じることが必要だったんだと思います。

なので、病気が悪いわけでもなかったのかも
こっちを向いてとシグナルだったのだと思います。

それは、わたしが、くも膜下出血になった時も〜ちゃんと意味があったんですね〜

昨日の映画を見て改めて ヒーリングの良さを感じました。

そして、感謝と愛、喜びを大切にして、健康体であることを喜びたいと思います。

なんか〜ダイエットもしたいと思えばできるような気がしてきました(笑)(笑)



d0205250_10511459.jpg





by annkotyann | 2018-09-02 10:55 | ひとり言 | Comments(0)

HEAL 奇跡の治癒力 大阪プレミア上映会へ〜

HEAL 奇跡の治癒力 大阪プレミア上映会へ〜
絢ちゃんが車で連れて来てくださいました💖
かわせみでお昼ご飯も美味しかったです♪
発酵卵も〜元気もりもりです(笑)

d0205250_17370716.jpg
d0205250_17375486.jpg

食事前に〜カードを
ピッタリ❣️
・真ん中に〜ど〜んと愛のガネーシャさん(笑)💖
どんなことでも構わないので、ワクワクすることをやってくださいらしい(笑)やってる(笑)OKやね(*^^*)
・黄金のパワフルドラゴンからは、
あなたが経験したこと体験したことはすべて宝物らしい♪
・パワフルな守護と導きの黄金の龍さん♪
守護と浄化らしいです。
9月に入ったら、活動を変えようと思っていたんだけどちょっと延長しているので、誕生日までに仕上げて(笑)
お掃除をしてから心機一転♪です(*^^*)♪


d0205250_17363458.jpg

「HEAL 奇跡の治癒力」
よかったです♪
毎日、私や主人にしているヒーリングと考え方に共通点がいっぱいあって、嬉しい。これからもヒーリング続けようと思います♪
あと〜ダイエットもできそうな気がしてきました♪食べるものと思考と外からと内からとで、自分は、健康なんだ、幸せなんだって信じることができそうです。

毎朝、感情の燃えかすをクリーニングしているんだけど
我慢していたりすると、忘れたつもりでも同じような環境があった時、体や心が痛みますよね〜
我慢強かったり、頑張りすぎていたり
自分を騙しているつもりでも〜消えていなかったのね〜

自分に優しく寄り添って、その痛みを上手に「パワー」に変換させましょう(*^^*)💖

次回は、岡山で上映されるらしいです♪


by annkotyann | 2018-09-01 17:38 | ひとり言 | Comments(0)

お墓まいり〜

お盆が過ぎようやく 厳しい猛暑から解放されたように

昨日の朝は、19度と涼しかったですね。

わたしは、この時とばかり 早朝からお墓まいりに行ってきました。
d0205250_10395851.jpg
朝、5時前に目覚ましを合わせて・・・

ところが、変な夢を見てしまいまして〜

夢の内容ですが、
夢の中でも目覚ましをして眠っていたようで
どうやら目覚ましが鳴る前に目が覚めたらしくて
目覚ましのスイッチを切って 起きて 窓の外を見ると
キラキラと海が輝いている
「おとうさん〜大阪の海が見えるよ」って叫んで 気がついた
ここは、海が見えるような場所ではないこと
よく見ると 下に白いセーターを着た男性らしき人が歩いている
そこは、海の中ではなさそうだけどすぐ近くに海水が見える
右手には、水の中を歩いて渡ろうとしている人
水の中には、屋根だけが見えている
これはただではない、洪水?
大きなキャンパスのようなものを入れて水の中を腰まで浸かりながら歩いている男性
そこの地形は、凹んだところもあるから大丈夫なのかと気にかかるんだけど」

実際そのへんで、目が覚めた
時計を見ると5時前ぐらい〜ぼんやりと夢を思い出しながら目覚ましの鳴るのを待っていたんだけど
一向に目覚ましはならない感じ〜自分でベルを止めて起き出した
起きて、明るいところで目覚まし時計を見ると なんと!! 8時28分で止まっていた。
なんだ〜目覚まし時計は動いていなかったの?起きれて良かったと(笑)
シャワーをして お墓に向かいました♪

爽やかで清々しい〜
行く道中は、奈良公園のそばを通ることに
奈良公園の中では、鹿さんが、ゆったりとした静かな時間を楽しんでいるように見えた〜
空いていたから、少し車を止めれば良かったかもね〜残念(*^^*)
車を運転しながら 亡き養父やおばあさんそして母を思い出す。
いろんなこころの格闘を経験することができた。
その時は、本当に辛かっただろうけど、今になれば
おばあさんや養父の優しいところがしっかり心に残っている。
育ててもらったことを感謝して泣けてきた💖
d0205250_10392808.jpg
道路も早朝だし、お盆も終わったし〜土曜日だし〜空いていてスイスイ♪
お供え物は、セブンイレブンで買って ザソリン入れて〜お花を買って
お墓に着くとすぐに 結構な雑草取り💦 そして墓石を磨いて〜 
お供えをして 
ほんとうに清々しくていい気を感じながらお墓まいりをさせていただきました♪

四天王寺にも分骨していて〜
車で片道1時間半かかるお墓
守りをするのは、わたし一人なので
そろそろ整理したほうがいいのかもしれないんだけど
とってもいい気持ちのお墓なので もう少しお参りに行きたいと思います💖

そして〜帰える道中では、セッションの依頼のお電話が
感謝♪
お家に帰って お昼ご飯を食べ お昼寝して

午後からセッションをさせていただきました♪
嬉しかったのは、ネットで見つけてくださったのだけど
すぐに会いたいって思ってくださったようで〜

最近は、あまり積極的な募集もしていないのだけど
時折
見つけて依頼してくださるのがとても嬉しいです♪

ありがとうございました(*^^*)♪

d0205250_10402682.jpg






by annkotyann | 2018-08-19 10:44 | ひとり言 | Comments(0)

2010年8月4日 54歳のときに入籍をしました。


2010年8月4日 54歳のときに入籍をしました。

入籍7周年かと思っていたら〜ひょっとしたら8年目?(笑)💦

昨日、岡山に住む姪が、花火を見に来て〜5日にわたしたちをお食事を招待してくれるということに〜
今年、ようやく入籍記念日として祝うことができました。
d0205250_23503665.jpg

わたしたちの結婚を願ってくれていた叔父が、病院のベッドの上で、もう目が開けれなくなっていたんだけど「籍を入れたよ」って報告したら「ヨシ❗️」って力強く返事してくれた。

あれから7年?いや8年

今は亡き叔父の誕生日が8月5日なので、その日に入籍と思っていたら〜叔父の状態が良くなくて、慌てて4日に入籍を済ませ、奈良の叔父の病室まで報告に行きました。
目が開けれない状態だったのに〜「ヨシ」と言ってくれました。

2010年8月4日〜その日の日記を読み返しました。
「叔父が、涙を流して喜んでくれたのを心に刻んでおきます 」
とありました。

叔父には、わたしの結婚がとても気になっていました。
なぜなら〜一度叔父の勧めてくれたお相手と結婚式後ドタキャンして〜母の介護を選択したからです。

そんなわたしの叔父にとっても主人は、とても大切な存在でした(*^^*)


母の介護と仕事を選択したわたし
10数年たち、多分 一番大変で苦しかった頃
今の主人が、現れました。
今でも わたしよりも母が好きだったからと力になりたかったと言う主人です。
叔父を紹介してからは、すぐに意気投合して、一緒にゴルフに行ったりお酒を飲んだり〜

今も母や叔父の話を嬉しそうにしてくれる優しい主人です。
感謝しています。

そして、今は、賑やかで楽しい姪も遊びに来てくれます♪
一人では味わえない幸せを感じることができます💖


そして、セラピストとしては

どんな時でも 自分の信じる道を進んでいたら
必ず、必要なパートナーとは出会えます(*^^*)💖

良いところはしっかりキャッチ
どうでも良いことは、スルッとパスすること


これからも
主人とは、泣き笑い面白おかしく人生を共に過ごしてゆきたいと思います。

d0205250_23520427.jpg

d0205250_23520832.jpg




by annkotyann | 2018-08-05 23:52 | ひとり言 | Comments(0)