あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

カテゴリ:ひとり言( 187 )

神は直ぐそばにいます

おはようございます

神は直ぐそばにいます

見えるところ

手の届くところに

わたしでありあなたである

一番近くの笑顔の神さまに感謝(笑)

d0205250_10383585.jpg

[PR]

by annkotyann | 2018-07-12 10:38 | ひとり言 | Comments(0)

初めての草木染め〜2

初めての草木染め〜

ハイビスカスの花
シルク
古い麻のストール

一回目は、ミョウバンを入れたら〜染め汁はブルーに
乾いた布は、グレーブルー

綺麗なマゼンタの染め汁だったので〜
ショック

気をとりなおして
再チャレンジ💖

麻は、ミルクで下処理してミョウバンはやめました♪
薄いブルーが残っていたので淡い紫っぽい

白いシルクが少し残っていたので、グレーブルーになったのも一緒に染めて見ました。
少し小豆色になりました。
この布何作るの?
って事だけど(笑)💦
一応
シルクの下着作りたかった💧
麻のストールは、お散歩ようの汗取りストール


d0205250_12572307.jpg



[PR]

by annkotyann | 2018-07-07 12:59 | ひとり言 | Comments(0)

初めての〜草木染め〜

草木染め〜

ショック!


ハイビスカスの花で、シルクを染めて見ましたぁ〜
とってもマゼンダピンクの綺麗な色だったのに〜


d0205250_22571444.jpg

ミョウバン入れたら
スミレの花のような色になって💦
洗ってみたら
なんと‼️グレーのような💧
しかもムラムラ〜
なんとも言えません

そういえば〜
化学反応みたいですって書いてありました〜

ミョウバン入れんといたら良かったかな?

*グレーに染めるのは、得意になりました(*^^*)


でも〜うぅ〜〜〜

やっぱり〜この出来上がりは〜愛せない💦

d0205250_22573501.jpg




💖

今日は、断食にお水と昆布茶を飲もうと思っていたら
昆布茶が、1杯分で終わり〜
取り寄せやから届くのは、10日後

なので、お塩なめてました(*^^*)


d0205250_22580811.jpg
💖



[PR]

by annkotyann | 2018-07-06 22:58 | ひとり言 | Comments(0)

良心にしたがって生きるかぎり、運が拓けていく。現在はそういう時代です。

今朝もまた、こころに響くメッセージでした〜part2
少し、抜粋して写してみました

船井論語 船井幸雄 述〜中島孝志 著 から
第2章 大自然の法則をつかむ知恵 

9 良心に従った生き方をする
ある時師曰く

「知的レベルの向上に合わせて、良心にしたがった生き方をするように努力しよう。良心とは天地自然の摂理に則ったこころ。言うならば創造主のこころ。一つひとつの行動の前に良心に照らして生きてほしい。いままでは、天地自然に沿わなくとも運が向くこともあったが、これからはそうはいかなくなる。」

・・・・・

 天の理へ帰る時代が来る
儲かるからといって、身体に良くない商品を作って売ることは反良心行為ですし、生き物を何の理由もなく殺すことは反良心的行為です。また、空気や水を汚すのも反自然行為です。
「地球の有限な資源をどんなに使っても、環境をどれほど悪くしてもかまわない。目先だけ便利になり、快適になり、豊かになり、しかも自分や自分の周辺のものだけ良くなればいい。
人として生まれてきた目的は、自分を中心にしたエゴ的な金銭欲、所有欲、名誉欲、肉体の快楽の追求などであり、そのためには、策を弄し、他人を陥れたり、搾取するのも悪いことではない」 
 このような考えと行動を推し進めると、地空の破壊が進み、人類の生存が近い将来不可能になることは誰でもわかります。
 船井さんは、次のように語っています。
「これからの時代は、西洋近代科学や資本主義といった従来のパラダイムが崩れ、知的生命存在としての人間のより本質的で望ましい姿による新しいパラダイム時代が来る。これを地の理から天の理へ帰る、と呼んでいる。
・・・
だからこそ、このままではいけない。エゴ的に資本主義を遂行してはいけないと。知恵ある経営者や学者たちが最近声をだいにして言い出している」

・・・

 わたしたちは生れおちたときには、創造主のこころにもっとも近いレベルにいます。
それが知恵が身につくにしたがって直心(じきしん)から離れていきます。一度離れた直心かに回心する努力が、実は良心にしたがった生き方なのです。

 良心にしたがって生きるかぎり、運が拓けていく。現在はそういう時代です。

・・・・・・・・・・・・

良心というのは、それぞれの人々のこころに必ずあるツールですよね〜
良心を見逃さず、良心と照らし合わせたい

良心に向かって生きていきたい

たとえ、少しずつでも心がけたいと

改めてそう思いました。



d0205250_11131658.jpg




[PR]

by annkotyann | 2018-07-05 12:02 | ひとり言 | Comments(0)

自分の汚れている部分も素直に受け入れること

今朝もまた、こころに響くメッセージでした〜

船井論語 船井幸雄 述〜中島孝志 著 から

第2章 大自然の法則をつかむ知恵 
《世の中がどう映るかで波動のレベルがわかる》
善悪や損得のこだわりも捨て、愛をもって行動すると、意識がどんどん広がっていきます。
可能性に対してこころを素直にオープンにすればするほど、不愉快な出来事は、意識の中に入ってこなくなるからです。
 ところが、「この世は邪悪で汚れている」「罪深い人々ばかりがいる」「地球破壊も近い」などと前途が真っ暗になることばかり言う人がいます。そして周囲を目ざめさせるために説教を始めたりする人が出てきます。
 それを聞いて、慌てて自分のこころや意識を浄化しようと努力したりしますと、逆に精神的、霊的な成長が阻害されてくるから要注意です。
 それよりも、こころにこだわりを持たず、自分の汚れている部分も素直に受け入れることを勉強すべきです。素直にこころをオープンすればするほど、波動は、細やかになって、精神が、神の座に収まって変化や危機を恐れなくなってくるのです。
 自分の意識の波動を調べるのは、いたって簡単です。たとえば、世の中がどう映るかを考えれば、波動のレベルがはっきりとわかるのです。
 この世が、素晴らしく美しく、愛に満ちが世界に見えるならば、細やかで高い次元の波動を持っているという証拠です。逆にあくせくして、どろどろと恐ろしい世界に感じるならば、波動もそれと同じレベルにすぎないのだと、認識してください。
 要は、自分の内側や外側に見えるものを変える必要はまったくないということです。
船井さんのアドバイスどおり、自分のこころを素直に開き、プラス発想していけば良いのです。

わたしがいつも感じているようなことが、すばらしくわかりやすくなっているような気がしました。楽天的はいいですよって受け止めていいんだと♪


もっともっとこの世が、素晴らしく美しく、愛に満ちが世界に見えますように〜

d0205250_11131658.jpg

[PR]

by annkotyann | 2018-07-05 11:15 | ひとり言 | Comments(0)

こころの物質化

船井論語 船井幸雄 述〜中島孝志 著 から
第1章 世の中の構造をマスターする知恵


強い怒りのこころを持った息を5分間注入して氷結したものを取り出して検査をすると、なんとライオン5匹を殺すほどの猛毒となっており、逆に安らぎのこころを持った人間が吐いた息は60匹もの瀕死のモルモットを蘇生させることができたそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・

怒りの気持ちは、自分の中に毒を作り出しているようなもの
怒りの気持ちに支配されそうになったら

自分自身を慰めよう
楽しいことをしよう
喜べる気持ちを大切にしよう

怒りの気持ち以上に人生を楽しもう💖って思います(*^^*)

小さなお家の中で、夫婦が憎しみ合っていたらどうでしょうか?
お互いが刃物を突きつけているような状態?
それなのに豊かな喜びを求めるのであれば

別れて、人生をやりなおす!!


それとも
この状態が人生の課題として、必要な学びとして受け入れ
お互いのこころが優しさ、安らぎを取り戻せるように最善の努力をして魂を成長させる?💖

少しぐらいは、譲歩して相手のこころをほぐすこともテクニックの一つ(*^^*)
きっとお互いが、平和な安らぎを求めているんだと信じることも一つでしょうか?

会社や社会も同じなのかも〜

同じ波動が、引き寄せられる

d0205250_12130464.jpg



[PR]

by annkotyann | 2018-07-03 12:13 | ひとり言 | Comments(0)

「天の龍は地の蛇にかなわない」から

「天の龍は地の蛇にかなわない」から


船井論語 船井幸雄 述〜中島孝志 著 から
第1章 世の中の構造をマスターする知恵

「たとえ志に反して目先しばらくは得をしたとしても、それはいつまでもあなたのこころに重荷として残っていきますし、こころの金利はいつの日か最終的には収支決算をせねばあいけない運命に追い込まれるのです。
 そうであれば、胃に沿わないことはせずに、マクロの正義を旗印に目先しばらくは損を覚悟して生き抜くべきでしょう。最初に沈んでしまっても、こころに重荷はありませんから、あとは浮かび上がるだけです。」

・・・・・・・・


わたしの意識は、当然のごとく遥か高次元の原点へと向いていると思う
しかし今
見守ってくれている 近い存在の中の高次元意識と繋がることを目指しています。

わたしの周りで、わたしにしっかりと寄り添い見守ってくださっている存在たちに感謝💖

そして、この世界では、わたしが、わたしの人生を決めるリーダーであって、責任者だと思っているので
わたしの心に正直に素直に人生を生きて行きたい
わたしの心の声をしっかり聞いて行きたい

今を大切に〜日々を大切に
まずは、わたしを大切に〜
家族を大切に〜
周りの人を大切に〜
喜びを見つけ
感謝することを忘れない💖

どんな時も必ず 良い方へ進んでいることを忘れない


d0205250_11260316.jpg


[PR]

by annkotyann | 2018-07-03 11:26 | ひとり言 | Comments(0)

過去から未来までプラス思考を貫く

今朝、読ませていただいた本から
今更なんですが〜とても共鳴できる言葉に出会いました♪


船井論語 船井幸雄 述〜中島孝志 著 から
第1章 世の中の構造をマスターする知恵

《過去から未来までプラス思考を貫く》
 「一般に、成功する人の心の波動は、すべてがプラス発想です。過去、現在、未来が一貫してプラス発想なのです。
 ところが、失敗する人の波動は、これとは全く逆です。スクルージのように、過去も現在も未来も恨みでいっぱいで、他人に対しても嫌がらせをしてしまうほど性格がねじ曲がっているのです。それだからこそ、結果も、成功とは正反対の失敗に落ち着いているのです。
 たとえば、口を開ければため息か、「あの時こうすればよかった」という愚痴と後悔の念でいっぱいです。現状にも不満だらけです。
 しかも彼らに共通することは、自分が嫌いだということです。にもかかわらず、未来に対しては、成功したいという欲望でいっぱいなのです。
 つまり、過去と現在の思考パターンが失敗への公式どおりに進んでいるにもかかわらず、未来への欲望だけは成功者のパターンと同じにしたいのです。こういうねじれた思考方法では、成功も幸福もつかめないでしょう。
 船井さんがよく言うように、「過去は過去として悔やまない。失敗は自分に何かを気づかせるためにあったことと割り切る。何事も必然、必要、ベストと心得る」ということが、未来に正しく夢を持てる条件です。
 過去と現在に悩んでいる人が、未来に正常な夢など持てるわけがありません。
 過去を肯定する。そして現在をプラス発想で生きる。その勢いで未来に夢を持つ。そんな自分を好きになる。まずはここからスタートしてみましょう。」

d0205250_10303906.jpg



こんな文章に出会えて♪元気になりました(*^^*)💖

[PR]

by annkotyann | 2018-07-03 10:32 | ひとり言 | Comments(0)

今日は満月ですね〜

今夜は満月〜
うす雲をまとったお月さま〜魅力的♪

d0205250_23034110.jpg

この職場にいるべきか!!やめるべきか?

お仕事をして、そのお金で、好きなことができる💖
少々嫌なことはあるけど、自分のためにもお仕事ができて良かったぁ〜って思える時は     いたほうが良いよね♪
忍耐や自分磨きもよかったぁって思えると良いよね♪







しかし

苦しくって辛くっていやいやだけど、向上のためにお仕事をするんだったら
ちょっと真剣に考えたほうが良いかも

苦しみや辛さをあなたが認めているのなら〜ひょっとしたらそんなことを
引き寄せてしまうかも

一生懸命我慢しているのにちっとも良くならないってこのことかもね




[PR]

by annkotyann | 2018-06-28 23:12 | ひとり言 | Comments(0)

がんばりどき


人生に
「がんばりどき」
あって良かった

d0205250_13240439.jpg
d0205250_13241193.jpg
d0205250_13242390.jpg

[PR]

by annkotyann | 2018-06-23 13:24 | ひとり言 | Comments(0)