あん子のスピリチャル日記

annkotyann.exblog.jp

ブログトップ

<   2011年 03月 ( 27 )   > この月の画像一覧

福島原発の「廃炉」を求める有志の会から署名ご協力のお願い(転載・拡散希望))

福島の方からのメールを転載します。


転載します。今市民が声を出せば、伝わり行動になると
意図しております。郡山市長の声明文を是非ご覧ください。
周りの方への情報の拡散をどうぞよろしくお願いいたします。

郡山市HP
http://www.city.koriyama.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=22874

福島原発の「廃炉」を求める有志の会(要請書ダウンロード)
http://fukushimahairo.web.fc2.com/

呼びかけ

緊急署名を呼びかけます。

郡山市長の要請を積極的に受けとめ、ただちに福島原発10基の
「廃炉」を決めてください。
3月19日の午後、原正夫郡山市長が「廃炉」を訴えたことを、重
要な契機として生かさなければ、と思います。 もう一つは、
刻々、ヒバクの恐怖が、私たち市民にも襲ってくるかもしれないとき、
今までヒバクを前提として動かされていた原発に、多くの関心を寄せな
ければ、と思います。

ぜひぜひ、この署名を広めるために、ご協力下さい。

★署名用紙
⇒ダウンロード(PDF)
送付先は署名用紙をご参照ください

★メール署名
送り先: fukushima.hairo [at-mark] gmail.com ([at-mark] の
部分を @ に置き換えてください)
署名方法:上記アドレスに氏名(ハンドルネームは不可)、住所を書い
て送信して下さい。識別のためメールのタイトルを「署名賛同」として
下さい。

署名での個人情報の取り扱い
本署名、メール署名での個人情報は本署名行動のため以外には使用しな
いことを約束いたします。メール署名でのメールアドレス等個人情報は
署名行動終了後廃棄します。
提出日も提出方法もこれから検討します。

追って、ここにお知らせします。

取り急ぎ。

福島原発の「廃炉」を求める有志の会
連絡先:fukushima.hairo [at-mark] gmail.com


とりわけ首都圏に住む私達は、ある意味で加害者です。

福島で作られる電気は福島では消費されず、首都圏で使われます。

深刻な事故の恐怖、放射能汚染を前に、地元が「そばに原発はゴメン
だ!」という声をあげたことを、私達は重大に受け止めなければなりま
せん。

放射能汚染の恐怖が、自分の身にも降りかかるかもしれないこの深刻な
事態になって初めて、地元の人たちの気持ちを共有できる状況が生まれ
ました。

いま、私達には「政府は地元の声を聞け!」という責任があると思いま
した。

-------------
郡山市災害対策本部 本部長 原 正夫 郡山市長より のメッセージを転載(一部)

郡山市災害対策本部 本部長 原 正夫 郡山市長より
 今回の災害にあたりましては、全国各地から温かいご支援をいただき、心から感謝と御礼を申し上げます。
郡山市民の避難状況につきましては、懸命な復旧活動の結果、当初の約1万人から約3千人に減少をしております。
しかし、原発の事故に伴い、県内各地からの本市への避難者数は、5,000人以上となっており、避難されてきた方々は、大変不便をしております。
特に、病気の方々に対しましても、本市の医療関係機関に懸命な対応をしていただいておりますが、医療品等に不足が生じつつある状況にあります。
大震災発生以来、私は、職員はじめ関係者の方々と市民の安全・安心の確保のため、全身全霊を持って対応してまいりました。
原発事故に関しましては、今日まで、国と東京電力の事故に対する対応のあり方について正確に情報を把握することができませんでしたが、本日の新聞報道を見て大変驚きました。

 国と東京電力は、郡山市民、福島県民の命を第一とし、原発「廃炉」を前提に対応しているものと考えておりましたが、国・東京電力は、今後の産業・経済を優先し、「廃炉」を前提としたアメリカ合衆国からの支援を断ったことは言語道断であります。
私は、郡山市民を代表して、さらには、福島県民として、今回の原発事故には、「廃炉」を前提として対応することとし、スリーマイル島の原発事故を経験しているアメリカ合衆国からの支援を早急に受け入れ、一刻も早く原発事故の沈静化を図るよう国及び東京電力に対し、強く要望すると同時に、この件に関し、海江田経済産業大臣に直接電話で要請いたしました。
また、佐藤県知事、佐藤県議会議長及び渡辺いわき市長などと電話連絡をとり、市民あげて、さらには県民の方々と一緒に国と東京電力に強く訴えたいと思います。

 お集まりの報道機関の皆さまにおかれましては、この趣旨をご理解いただき全国民の皆さまに、さらには、全世界の皆さまにこのメッセージを報道していただきますようよろしくお願いいたします
[PR]

by annkotyann | 2011-03-31 23:00 | メッセージ | Comments(1)

脱原発。.・〇・.。☆′☆″

ケンユーさんからの情報です♪

チェルノブイリで実践!
「菜の花」で土壌の放射能を吸収させ、残留放射能は抽出し燃料やガスを生成。

すごいかも! http://www.chernobyl-chubu-jp.org/pg156.html

とても希望の持てる情報です。.・〇・.。☆′☆″

菜の花畑に憧れます⌒∇⌒。〇°〇。。°。。。

きっと、そうなると信じています
[PR]

by annkotyann | 2011-03-31 21:01 | ひとり言 | Comments(0)

信じています。.・〇・.。☆′☆″

わたしの大切な友人が

入院して手術をします

とても悲しいと思うけれど
チャンスです♪って本人は言っています

わたしも沢山の天使たちがその方の周りにいるのを感じています
チャンスですね。.・〇・.。☆′☆″

とても忙しい日々を送っている人なので
ここらへんで、しばらくゆっくり休養をとってもらえそうですね

リフレッシュして元気になって帰ってくるのを信じています

いつでもどんな時でもチャンスがいっぱい有ります

震災の土地にもすごいチャンスがあると思う

原発が世界中で見直されいる。.・〇・.。☆′☆″
原発が、廃止になるチャンス
人に親切にできるチャンス
優しくできるチャンス
力を振り絞れるチャンス
いっぱいいっぱいチャンスがあると思う

被災されて今、辛い、悲しい思いをされていると思うけれど・・・
不謹慎だと怒らないでくださいね

きっと大きなチャンスが待ってると信じています

幸せな人々が、平和な世の中で
自然を守って生きて行けるって信じています。.・〇・.。☆′☆″

人の心を信じています
神様を信じています。.・〇・.。☆′☆″
[PR]

by annkotyann | 2011-03-30 21:01 | ひとり言 | Comments(2)

支援物資。.・〇・.。☆′☆″

ジョンの通訳のくるみさんの日記から

下着が足りないそうです。  ふ~ちゃん監督の日記から転載です。



**********************************


以前、支援物資をお願いします

って日記を書いた件です




仙台のタッチーから電話がありました。


下着が足らないそうです。


震災以来お風呂に入れない人が多く、しかも下着が不足しているそうです。



特に女性もの。

安くていいらしいです。


子どものものも足らないそうです。


紙パンツでもなんでも使い捨てでもいいようです。



私は、エステ用の紙ぱんつを送ろうと思っています。


救援物資がだいぶ届いている地域もあるようですが、


かたよりがあるようですね。


明日以降タッチーは、気仙沼の方とかまだ行き届かないところに


入っていくそうです。


どんなものでもいいそうですので、新品の下着を送ってくださったらうれしいです。


よろしくお願いします。



阿部さんの会社の住所は下記の通りです。

〒984-0004 宮城県若林区六丁目東町7-70  ワイルドロード 
気付 阿部聡次 様  TEL022-287-2422  携帯 090-5596-1268


今日、わたしもネットから下着を送らせてもらいました。
本当に少しだけですが・・・
何かできることはないかと常々思っていたので・・・
大きな避難所から離れているところなどに届くと嬉しいと思います。
この下着は、3月にヒーリングを受けて下さった方や、イベントで頂いたお金や節約した高速代などで買わせて頂きました。

送る時に阿部さんにお電話を掛けさせてもらいました!(^^)!
とても優しそうな方で丁寧に答えて下さいました。

男性用の下着も無いそうです。
避難所では、洋服も無くなってきているようです。
洗濯をしても、乾きにくくなっているようです。

わたしの家の電気ストーブも送りたいのですが、箱が無いので・・・無理かなぁ
つぶれてゴミになっても返って悪いので・・・

阿部さんも福島原発の不安も持っておられました。
わたしは、海外にいる方からこの日記を知ったこと
海外や日本中の方々が・・・毎日心をこめてお祈りをしていること
みんなが、チャリティーなどをして、いつも気に掛けていて、応援していること
希望を持ち続けて頂きたい事など・・・お伝えしました。


下着を買ったヒラキというネットショップ
http://www.hiraki.co.jp/ec/srDispProductListProductLink/doProductLink/1/9999/23549/99/M/srDispProductList/1
[PR]

by annkotyann | 2011-03-30 13:13 | メッセージ | Comments(0)

3月26日2時からちはるさんの瞑想会。.・〇・.。☆′☆″

明日は、ちはるさんの瞑想です。.・〇・.。☆′☆″
どんなお話が聞けるのか楽しみです

わたしは
こんな時こそ
宇宙から強いパワーを引き寄せる瞑想をしよう
ブラーマクマリスの瞑想は
目を開けて現実を見て瞑想します

この現実をしっかり見て感じて
大地の上にしっかりと根付いて
その上で、新しいパワー。.・〇・.。☆′☆″
素晴らしい宇宙のパワーを取り入れることができると思います

人としてどうあるべきか今、試されているとも感じています
こころが、より良い方に安定しするためにも
わたしの魂にもっともっと力を付けたいと思います

少しでもほんの少しでも前向きにこころの魂の力を発揮できます様に。.・〇・.。☆′
[PR]

by annkotyann | 2011-03-25 14:26 | Comments(0)

森の時間☆お勧めヒーリング。.・〇・.。☆′☆″

森の案人、リンダさんが、連れて行って下さいます



4月の 『お散歩ひーりんぐ』

内人‘木と大地と風と太陽の時間’

4/3(日) 10:30~15:30ころ

奈良県王寺町、明神山にのぼります。

ゆっくり歩きながら、頂上をめざします。
木々や鳥など、自然のおはなし、
大地に寝ころがったり、自然をつかった遊びを楽しんだり。
木々に囲まれた小さな空間でお茶の時間も。

頂上からは大和平野が一望。
とっても気持ちいいです。

木々が芽吹いていないこの時期は、
地面に太陽の光がたくさんふりそそぎます。
大地のあたたかさを感じてみましょう。


定員: 数人
代金: 3,000円(お茶とおやつつき)

詳細はお問い合わせください。
niji-yyi★pb3.so-net.ne.jp(★を@に)

少し疲れてしまったあなた・・・
新しいパワーを充電しませんか?
お勧めします。.・〇・.。☆′☆″
[PR]

by annkotyann | 2011-03-24 10:41 | イベントのお知らせ | Comments(0)

アルシアからのメッセージ。.・〇・.。☆′☆″


美しい魂たちへ

これは、類いまれなるスピリットを持つ日本の方々への、希望と癒しのメッセージです。
3月11日以来、私は、次々と起こる悲惨な状況に勇敢に立ち向かい、切りぬけて行く日本人の姿を見つめて来ました。もし、同じことが世界の別の場所で起こったとしたら、収拾のつかない混乱を生み、他人を気遣う気持ちなど、顧みられることなく放棄されていたかもしれません。
この深刻な事態に対し、日本人は不屈の精神と類いまれなる冷静さで、強い力と深い思いやりを示したのです。
全世界に与えた印象は、決して消えることはないでしょう。
 
悲劇的な喪失、破壊の中にあってさえ、日本人が示した勇気と力、思いやりは、世界に向けて掲げられた「たいまつ」のように光を放っています。
ここで目覚めた日本人の素晴らしい精神性を世界中が見習いたいと切望するでしょう。
愛する人を失われた方、人生を根こそぎ奪われた方、家族や友人の行方が今だにわからない方々のことを想い、私は深く心が痛みます。
出来る限り早く、安堵されるよう、状況が解決されるよう、深く祈っています。
私たちは午後9時から9時15分(日本時間)の間、毎日一緒に祈りを続けています。
日本、カナダ、アメリカ合衆国で参加して下さった皆様に感謝いたします。
皆様の取り組み、送り出したエネルギー、愛と癒しの波動は増幅され、効力を見せています。
それがずっと続きますように。
放射能の影響が、水、空気、土壌、全ての生命体から取り除かれますように。
皆様に祝福がありますように。
日本のために、世界中から祈っておられる方々に祝福がありますように。
 
このような危機を経験したショックは計り知れません。
それを乗り越えるための癒しの場を提供出来るようにと願っています。
嘆きや悲しみを解放し、内にこもった感情を、祈りと創作で表現することを可能にする、安らぎと愛にあふれた空間を。
生き延びてしまったことを恥じる気持ちや、罪悪感があるなら、それが手放せるように。
感謝の気持ちが取り戻せるように。
健康でバランスの取れた状態を保ち、自分の中心をしっかりと持って前に進めるように。
どんな支援が出来るのか見つけることが出来る自分になれるように。
また、亡くなった方々の冥福を祈り、今ある命に感謝を捧げたいと思います。
 命があれば、この「日の昇る国」に生きる人々を癒すため、力を尽くすことが出来ます。
魂と心が癒されるように、変化をおこし、よみがえらせることができます。
私たちは全て繋がっています。
自分の内にある痛みを癒せば、集合意識を癒すことができます。
このような危機にあっては、自分を癒すことが、全体の癒しにとって不可欠です。自分への癒しは、全てための愛と献身です。
自分自身を芯から鍛え、強くすれば、被災地のインフラ(生活の基盤)が回復した時、私たちは社会に大きな貢献をすることが出来ます。
クリエイティブ・アート・オブ・ビーングのワークショップと個人セッションでは、この「癒し」に取り組んで行きます。
犠牲になった命を深く想い、与えられた命に感謝をささげながら、命に与えられた可能性を全うできるように。
 今がその時なのです。参加頂けることを願っています。自由を手にして、愛に人生を捧げられるように。

愛と祝福が皆様にありますように。
深い祈りを続けていきます。日本の皆様のお役にたてますように。
アルシア

4月2日3日 大阪ドーンセンターで、ワークがあります
[PR]

by annkotyann | 2011-03-23 22:23 | メッセージ | Comments(0)

くるみさんから。.・〇・.。☆′☆″

ジョンの通訳のくるみさんからのメッセージです

今こそ、今だからこそ

ここ10年くらい?急激にスピリチュアルな事に皆が興味を持ち出して

今では、何処の本屋さんに行っても普通にスピリチュアル系の本を手にする事が出来る。

そして、メディアですらそれを普通に取り上げてくれている。

人の間では、まだみんなとは言わないけれど

普通に守護霊とか天使とかアセンションとかについて話してたりする。

スピリチュアルに感心のある人であれば

色んな本を読んだに違いない。

スピリチュアルに関係ない人だって

引き寄せの法則、ありがとうは魔法の言葉、シークレット、などなど。。。を

きっと読んだに違いない。

これらの本は、すべて自分の欲しい物を手に入れるためには思いの力、ヴィジュアライズして 思い込む事の信じることの力がとても重要であると言っている筈、そしてホノ・オポノ・オポーノ

だってありがとうだって言葉の力で現実を変えれると言う事。

日本には言霊と言う物があるくらいですから。

今、自分が習った事を生かす時だと思います。

音も思いも全て自分から発せられるエネルギーが集合意識体となって 世界に宇宙に影響を与えているのです。

それは、本を読んで実践した人なら少なからずとも経験済みなのでは無いかと思います。

実際、科学的にも証明されています。

小さい事になら効果があるけど、大きい事には無理だろうと思わないで欲しいのです。

宇宙のエネルギーがシフトしています。

良い事もそうで無い事も、現実化される時間は更に短縮されて行きます。

私たちのエネルギーは私たちが思っている以上にパワフルで無限大なのだから。

自分が自分を制限しない限りは。

だから、自分の言っている事、思っている事に意識を向けて下さい。

私たち一人ひとりが神様を内在しています。そして、私たちは神様と繋がっています。

私たち一人ひとりが繋がっているのです。

今こそ、今だからこそ、それをしっかりと思い出さなくては。

祈りは、最高の手段だと思います。

思ったことを言葉にする。(音として出した方がより効果的かも)

そして、全てが再建されみんなが繋がって行くのをクリアーにイメージをする。

みんなが愛を持ってそれをするのならば、

必ず奇跡は起こります。

もう一度言います。

私たちの人生は私たちが作り上げています。

これから、更に世界は統合へとワンネスへと

エネルギーはシフトして行くでしょう。

色んな情報は、知識は習って来たはずです。

実践する時なのです。

意識を常に愛に向けていましょう。

そして、ヒーラーさん、リーダーさん。

私たちは、宇宙のエネルギーを人々に送るのが私たちに出来る事です。

沢山の方が一生懸命人々に、そして宇宙にヒーリングを送って下さっている事でしょう。

色んなヒーリングテクニークがあるかもしれないけれど 今、ヒーリングをする事が出来るあなたをみんなが必要としています。

どうか、神様のチャネルとして躊躇する事無く

そのエネルギーを、みんなに分けてあげてくださいね。

勿論、セルフヒーリングも忘れないように。

悲しみと不安のエネルギーがとても今強くなっています。

それに飲み込まれてしまっては、他の人は救えませんものね。

チャネラー、リーダー、ミディアムその他メッセージを受けて下さる方。

どうか、愛のメッセージを皆さんにお伝えください。

上からのメッセージであるのならば、

愛のメッセージであるのならば、

誰がなんと言おうと躊躇することなく皆さんに伝えて言ってあげてください。

あなたは、ただのチャネルであってメッセンジャーなのだから

あなたがあなたのガイドや天使たちアセッディドマスターの言っていることを

信じているのであれば、何にも揺らぐ事は無いかと思われます。

しかし、時として上の人は何が起こるかを伝えてくるかもしれませんが

それは、あなたの人間としての良心を持って判断してください。

私たちは、愛と希望をみんなが幸せに生きられるようになるために

メッセージを伝えるのであって

決して、人を怖がらせたり、不安にしたりするのが仕事ではない事だけは

忘れないようにしなければなりません。

みんなで今こそ、今だからこそ

手を繋ぎ、習った事を実践して行きましょう。

その為の道具は揃っているのだから。

私たちの未来は、私たちの手の中にあります。

みんなで頑張りましょ。

後、ひとつ。

神様は決して私たちを罰するような事はしません。

神様は愛でしかないから。

ありがとうございます。
[PR]

by annkotyann | 2011-03-23 08:46 | メッセージ | Comments(0)

ジョンからのお願い。.・〇・.。☆′☆″

<< spiritualistさんの日記一覧へ前の日記お願い、福島原発に祈りを 2011年03月22日06:09 マイミクさんから回って来ましたので、シェアしたいと思います。

一人でも多くの方にお願いです。

福島原発に、祈りを送ってください。

原発は、人間が作った物です。
利用していたのは、私たち人間です。
なのに、事故があれば、批判や恐怖ばかり。
今必要なのは、批判ではなく、
この負のエネルギーを
皆さんの力で
正のエネルギーに転換することです。

どうか、福島原発に、そしてそのために命を懸けて働いている人たちに
皆さんの、祈り(ホ・オポノポノ)を送ってください。
原発が冷えるように、お祈りください。


ありがとう
ごめんなさい
許してね
愛しています


以下、友達の日記のコピーです。



友達から回って来ました。
できるだけ多くの方々に読んでいただくために、転送してください。

皆さん
どうかお願いがあります
祈りを、皆さんの祈りを
今、福島原発で命がけで 我々の国、この日本を
国民を
あなたをあなたの
家族を救う為に懸命に仕事をしている人々がいます。

どうか祈って下さい!
作業が成功するのを!
お願いします!

自衛隊特殊化学防護隊の
隊員たちは志願者です。
しかも年齢は55歳からうえ、もう子育ても終わりに近づいて思い残す事は無い
と志願者となったようです。
その様な志願者が50名


時事通信社の記事があります。
東電が全国の電力会社、協力企業に助けを求めました。
志願者です、決死隊として原発の内部作業をする原発関係者のベテランを募った
のです。
中国電力の原発勤務40年というある男性が。
この作業は自分達のようなベテランがやるべきだ、
自分は定年まで後一年であるし、子育ても終わったとして、志願したそうです。
ご家族は静かに思いを語る、自分の夫、父親 の
決意に何も言えなかたそうです。
その方の娘さんは,今までと違う父のもの静かな顔を初めて見たそうです。
志願者20名
翌朝、いつも出勤する時のように。
じゃあ、いってくる。
と言って玄関を出てたそうです。

原発での作業中、放射線被爆があります。
国が定める限界被爆単位100ミリシーベルト。
それが250ミリシーベルトになりました。
何故なら、彼等が望んだからです。

100ミリシーベルトではすぐ時間が経ってしまい数分では作業ができない。
だから国に250に上げてくれと。
その為の被爆量は覚悟の上なのです。

そのおかげで
昨日、あと一歩で臨界点と言う所で臨界が止まったのです。
もし臨界点に達していたら。
私達は今、この時を
この時間を過ごしていません。
家族と恋人と仲間、友人とこの時間が無かったかもしれないのです。

半径300キロ生物の生存率は、限りなくゼロ
に近かったんです。
今のこの時間は彼等のおかげなのです。


お願いです皆さん
祈って下さい!
皆さんの祈りを
作業が成功するように
祈って下さい!
皆さんの想念を送って下さい!

今日 放水作業が無事終わりました。

明日の作業も成功するように。
隊員たちが無事であるように。
祈って下さい!

どうかお願いします!

そして家族、友人、仲間、一人でも多く方に知ってもらい
祈ってほしいので伝えて下さい!
お願いします!
[PR]

by annkotyann | 2011-03-22 09:01 | Comments(0)

先日のアカシックアセンションヒーリングから。.・〇・.。☆′☆″

過去世・・・
わたしは今まで、何人かの過去世を見せて貰って、始めてアトランティスの文明?アンドロメダ?と思えるような光景を見せて頂きました。

すごく神秘的で不思議な経験です。
もしよろしかったら、その光景をブログに載せても良いでしょうか?
って・・・お願いしましたら・・・
こころ良く了解して下さいました。


大いなる存在(白いドレスの白髭の老人)がいる水晶でできた図書館(洞窟のような感じ)へ
案内人は、子供らしい存在は分かるけれど透明な人物・・・

本の色は、黄色っぽいシルバー 薄ら紅色のシルバー お月さまの色

水晶でできた広場・・・後方には、水晶の建物が、幾つも建っている文明
あなたは、広場で、白くてツルンとした素材のロングドレスを着た状態で、立っていました。

やや斜め上空からは、大いなる存在が、あなたを見ている。

上空には青い空と白い雲・・・ただし・・・ガラスの膜でおおわれていて、ほこりも無い無菌状態のような世界。
病気も無く、会話もテレパシー 土も緑も無い世界

そこへ空から、すごい勢いで、ガラスを割って侵入してくる者たちがいました。

水晶の広場に大きくひび割れがして、そこから女性が、落ちて行く・・・・

土でできた道の上で、倒れているあなたを村人たちが、記憶をなくした女性として手厚く介抱して助けてくれた。

地球の土や草木、動物達と触れ合うことなどを経験することや
物質や愛情を受け取ることなど・・・経験するためかしら
そして彼女の知識を広めるためでもあるのかな?

わたしには、始めてみる光景でした・・・
地面が割れて、落ちて、別の世界に行くなんて・・・
SFみたいですが、クライアントを通して見せて頂きました。

その方は、自分の部屋にある絵を置いているそうです
何時も疲れたらボーと眺めて・・・「その絵の中に帰りたい」と思って見ているそうです。

その絵とは、わたしの見た光景にそっくりでした。
わたしに見えたビジョンは、もっと透明に近いぐらいの白で、輝いていましたが・・・

『物心ついた時から動物と自然が大好きで、UFOとか宇宙に興味も人一倍あったのも納得です
あれからとってもスッキリした気分です(^-^)
みんなと違う、何か普通じゃないなあってずっと思っていたのが、前世がわかってそれなら違ってて当然!って思えてとても楽になりました(*^o^*)
よく変わってるって悪気はないけど言われるのがいやで普通に振る舞うのに疲れてしまう時とかありました、
でもそれがとれたような、
私は私らしく生きていこうと思うようになりました』
彼女からこんなすてきなメッセージを頂いて、感激です
アカシック・アセンション・ヒーリングをして良かったと・・・
思っています

彼女は、急に眠たくなったり、変な梵字のようなものが浮かんできたりするらしいです
ハッキリ分かりませんが、わたしにも少しはなるほど・・・っと頷けました

これは、夢の物語なのかもしれません
ただ・・・彼女を守っている存在が、わたしにこのビジョンを見せて下さったことは、確かだと思います

d0205250_0133828.jpg
[PR]

by annkotyann | 2011-03-22 00:23 | アカシックアセンションヒーリング | Comments(0)